キムゼミ-未来の自分をつくるための12のステップ-

第4回|キムゼミ -言葉の感度-

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【前半】授業
  • オープニング
  • 00:00:09〜(00:39)
  • 自己紹介
  • 00:00:48〜(00:38)
  • アジェンダ
  • 00:01:26〜(02:27)
  • Schoo受講生の「感情と思考のマニフェスト3ヶ条」
  • 00:03:53〜(00:03)
  • Schoo受講生の「感情と思考のマニフェスト3ヶ条」No.3
  • 00:03:56〜(01:23)
  • Schoo受講生の「感情と思考のマニフェスト3ヶ条」No.2
  • 00:05:19〜(01:31)
  • Schoo受講生の「感情と思考のマニフェスト3ヶ条」No.1
  • 00:06:50〜(12:26)
  • 前回の授業で皆さんから頂いた質問
  • 00:19:16〜(00:16)
  • Q.最悪を想定することで、自分で無意識のうちに ブレーキをかけてしまうことになりませんか?少しそこが怖いです。
  • 00:19:32〜(02:51)
  • Q.表現に関して、言語化して伝えることもあれば、「間 を置く」ということもあると思います。日本社会で 「間を置く」ということは、日本人の心の中では、ど のような事柄が表現されていると思われますか?
  • 00:22:23〜(08:29)
  • Q.「自分の意見を持つ」と「自分を大事にする」 …?「自分を大事にしていない」と評される事の 多い私ですが…?
  • 00:30:52〜(06:38)
  • 言葉の感度の5ヶ条
  • 00:37:30〜(00:09)
  • その1 言葉が人生を創る 思考の表現手段でなく 思考の創造手段である
  • 00:37:39〜(09:09)
  • その2 話す言葉 対話 聞く言葉 傾聴 訊く言葉 質問 書く言葉 文章 読む言葉 読書
  • 00:46:48〜(04:11)
  • その3 対話力は決め手は 1.観察力 2.傾聴力 3.質問力 →徹底的に相手のスポットライトになること
  • 00:50:59〜(03:10)
  • その4 言葉は、 簡潔に、わかりやすく、 深く本質的に、美しく、語る
  • 00:54:09〜(01:46)
  • その5 鞄の中に詩集を! 言葉ノートを作ろう 言葉磨きは写経が一番
  • 00:55:55〜(03:56)
  • 推薦図書 『葉隠入門』 三島 由紀夫
  • 00:59:51〜(01:16)
  • まとめ
  • 01:01:07〜(02:41)
  • 次回授業お知らせ
  • 01:03:48〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全13回 2018年6月26日公開
    キムゼミ -言葉の感度-

    【授業テーマ】
    言葉の感度

    【#3の課題提出はこちら】(前回授業をご覧頂いた上で提出してください)
    回答URL:https://goo.gl/forms/Z3DTtRzzdUnPpHkQ2

    【授業の流れ】
    ①オープニング
    ②今回のテーマに関して
    ③質疑応答
    ④まとめ
    ※授業内容は変更となる場合がございます。

    先生

    ジョン・キム

    この人生、みんな初心者。
    最初から完璧には生きられない。

    でも、命が続く限り、
    我々は成長することはできる。

    命の使い方。
    それを「使命」と呼ぶ。

    そろそろ、使命に従って生きてもいいんじゃないか。
    使命を考え、使命に生きる人を「大人」と呼ぶのだから。

    いままではどう生きたっていい。受け入れよう。
    しかし、これからは「理想の人生」を生きるんだ。

    僕が思う理想の人生。

    それは、絶対的な自己信頼を確立し、他者に対する愛と優しさに溢れ、自分の感情と思考に責任を持ち、傾聴と対話による言葉の感度を高め、心の声に従って決断が出来、目指す目標を実現する能力を身につけ、挑戦による自己革新を続け、潜在意識への働きがけや日々の行動による習慣の再構築を実現し、愛する人を素直に愛することが出来、読書による先人たちの知恵を獲得し、旅するように生き、常に幸福感に満ち溢れた、人生である。

    僕はみんなの可能性を信じる。
    もう君は一人ではない。

    自分再起動・人生再起動に本気な仲間
    との出会いを心から楽しみにしている。

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!