【昼ラジオ】ながLIFE -〇〇をしながら▲▲している人々-

第5回|【昼ラジオ】ながLIFE -公務員しながら小説家をしている人-

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全5回 2018年7月27日公開
    【昼ラジオ】ながLIFE -公務員しながら小説家をしている人-

    今回のながLIFEな方は・・・公務員しながら小説家をしている文野先生

    公務員をしながら小説家として活躍する文野先生のながLIFEに迫ります。


    文野 さと 教員/作家

    公務員との兼業作家。
    自身のオリジナルサイトに投稿していた小説「灰色のマリエ」が出版社のコンテストで読者賞を受賞したことをきっかけに、現在5作品、文庫化も入れると12冊の小説の出版に至る。頑張る女の子が好きで、テーマは切なく、甘く、時々面白く。

    【作品】
    「灰色のマリエ」
    「シャドウ・ガール」
    「閣下、この恋はお仕事ですか?」
    「ノヴァゼムーリャの領主」
    「あの日、茜色の君に恋をした。」

    Twitter:文野さと(街みさお)@punnyago

    受講生代表

    • 未定

      未定

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!