10/20(Sat)

今日の生放送

なにまな? -何を学べば青野賢一さんのようになれるのか-

何を学べば青野賢一さんのようになれるのか(ビームス創造研究所クリエイティブディレクター)

次回の生放送

何を学べば青野賢一さんのようになれるのか(ビームス創造研究所クリエイティブディレクター)

10 / 24 (水)

22:00 - 22:30

この生放送の内容

■授業の流れ

・弊社アナウンサーによるインタビュー 
・受講生の皆さんからいただいた質問への回答

皆さんのコメントや質問で、より深い学びが生まれます。ぜひ生放送で参加して、リアルタイムでしか得られない学びの体験をしてくださいね。

青野 賢一

先生

青野 賢一

様々な事象に興味を持つこと。好奇心。これらが「学び」の第一歩ではないかと、私は考えます。
そうした「学び」には有用性や即効性といった言葉とは無縁の楽しさや驚きが詰まっていて、そしてそこから得られた知見をもって世界を眺めると、また新たな興味が湧き上がってくることでしょう。こうした「興味と知の循環」が、主体的に学んでゆく根本にあるのではないかと思います。

コース概要

人生100年時代が来るらしい。
大人もずっと学び続けないといけないらしい。
でも、何を学べば、自分の努力は無駄にならないのだろう?

 

学び続けることで自分らしい生き方を切り開く20人に、 スクーアナウンサー中田有香と受講生が直接問う30分の授業です。
主体的に学ぶことの大切さ、 経験を元にした学ぶべきこと、 学びが明るい未来をつくりだすことを知る。 そして、スクーの双方向システムを活用することで“対話”が生む “ここだけの納得”を一緒に作り出していきましょう。

 

■今回のゲスト


ビームス創造研究所クリエイティブディレクター 青野賢一 氏
1968年東京生まれ。明治学院大学在学中より株式会社ビームスでアルバイト開始。販売職、プレス職などを経て、2010年に設立された、個人の持つスキルを社外のクライアントワークに生かす「ビームス創造研究所」の立ち上げメンバーとして異動。1999年にスタートした音楽部門<BEAMS RECORDS>のディレクターも兼務している。また、ファッション、音楽、映画、文芸、美術などを横断的に論ずる文筆家でもあり、雑誌、文芸誌、ウェブメディア、映画の劇場パンフレット、CDのライナーノーツといった様々な媒体に寄稿。現在『CREA』(文藝春秋)や『ミセス』(文化出版局)などに連載を持つ。

 

■中小企業庁が提供する学習サービス「ビジログ」

なにまなをご覧いただき、さらに深い学習をしたい方は、ビジログで社会人基礎力や専門知識を身につけていきましょう。

 

ビジログ(https://busilog.go.jp)とは...

中小企業で働く方々が、将来、社内の中核的な人材に成長できるよう育成するため、社会人基礎力や「人手不足解消術」「生産性向上術」を始めとした専門知識などのカリキュラムを、いつでも、どこでも学ぶことができ、かつ学習履歴や成果を可視化できる人材育成のプラットフォームです。

 

※「なにまな」は中小企業庁とのタイアップ番組です

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 81

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

何を学べば青野賢一さんのようになれるのか(ビームス創造研究所クリエイティブディレクター)

2018年10月24日公開

30min.

生放送10月24日(水) 22:00 - 22:30

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

■授業の流れ

・弊社アナウンサーによるインタビュー 
・受講生の皆さんからいただいた質問への回答

皆さんのコメントや質問で、より深い学びが生まれます。ぜひ生放送で参加して、リアルタイムでしか得られない学びの体験をしてくださいね。

先生

青野 賢一

様々な事象に興味を持つこと。好奇心。これらが「学び」の第一歩ではないかと、私は考えます。
そうした「学び」には有用性や即効性といった言葉とは無縁の楽しさや驚きが詰まっていて、そしてそこから得られた知見をもって世界を眺めると、また新たな興味が湧き上がってくることでしょう。こうした「興味と知の循環」が、主体的に学んでゆく根本にあるのではないかと思います。

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ