8/19(Mon)

今日の生放送

パントマイムで心もカラダも健康に -自分のカラダを創造的に動かそう-

パントマイムで心もカラダも健康に -自分のカラダを知ろう-

第1回:2018年10月2日公開

60min

パントマイムで心もカラダも健康に -自分のカラダを知ろう-

おためし受講する(5分)

コース概要

テレビや大道芸などで目にするパントマイム、あなたは実際に演じたことはありますか?
見たことはあるけど、自分自身では「難しそう」とか「自分に出来るわけがない」などと感じてしまう人も多いでしょう。
 
今回は初心者の方でもできるパントマイムのテクニックを、ちょっと変わった切り口でご紹介して行きます。実際にパントマイマーが練習する準備運動やエクササイズも一緒に紹介しながら、楽しく一緒に実践できる内容になっています。
 
この講義の目的は「パントマイム」のテクニックを練習する過程を体験しながら、心身共に健康になることとなっています。「パントマイム表現を習得する」という切り口ですが、そのトレーニングとなるエクササイズを通じて身体表現の楽しさを実感し、心身ともに健康になろうというメッセージが込められています。
 
1回目では非言語コミュニケーションにも役立つカラダの使い方について、2回目はより複雑な動作を取り入れた「コーディネーショントレーニング」について授業を行っていきます。各授業ともに前半では説明とエクササイズを中心に、後半ではその内容に伴った簡単なパントマイムのテクニックを、頭とカラダで習得する形です。
 
ストレス社会の中で心身ともに元気でいることは、なかなか難しいことです。
自分自身の体の本来の動きを知って、実際に動かして、心身ともにスッキリしましょう。

こんな人にオススメ

心身ともに健康になりたい人、自分自身の体を知りたい人、楽しく体を動かしたい人、パントマイムを習得してみたい人、一芸を習得したい人

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 178

カテゴリー

タグ

関連コミュニティ

おかえり、デザインの学び場へ「The Designers Lounge」
月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

パントマイムで心もカラダも健康に -自分のカラダを知ろう-

2018年10月2日公開

60min.

非言語コミュニケーションにも役立つカラダの使い方について、前半は説明とエクササイズを中心に、後半ではその内容に伴った簡単なパントマイムのテクニックを習得できるような実践的な内容となっています。
自分自身のカラダの本来の動きを知って、実際に動かして、心身ともにスッキリしましょう。
 
【オープニング】
・授業概要説明
・講師自己紹介
 
【自分のからだを知ろう】
〇 パントマイムって何?
〇 カラダの各パーツの役割の説明
〇 準備体操:ストレッチ、分離運動、ボールを使った運動など
〇 パントマイムの7つの手順の説明
〇 パントマイムをやってみよう:壁、お茶を入れる、など
 
【エンディング】
・授業のまとめ
・次回予告
 

先生

荒木 シゲル

パントマイムを上手に表現するためには、自分のカラダを器用にコントロールしなければいけないのですが、これは健康な生活を送るうえで大変重要な能力です。
スティーブ・ジョブズが歩きながら会議をしていたことは有名ですし、カラダを動かすことは創造性と集中力を高めると言われています。全身で複雑な動作をすることは脳の活性化につながるのです。
そこで今回はちょっと変わった運動と、パントマイムを通じて身体表現のエッセンスを身につけながら、楽しくカラダを動かす授業にしたいと思います!皆さんも健康なココロとカラダを手に入れるために、是非奮ってご参加ください!

スライド資料

パントマイムで心もカラダも健康に -全身をコントロールしよう

2018年10月16日公開

60min.

より複雑な動作を取り入れた「コーディネーショントレーニング」について、前半は説明とエクササイズを中心に、後半ではその内容に伴った簡単なパントマイムのテクニックを習得できるような実践的な内容となっています。
自分自身のカラダの本来の動きを知って、実際に動かして、心身ともにスッキリしましょう。
 
※今日は小さなボールを使う内容がありますので、ぜひご用意していただき受講していただければと思います。
 
【オープニング】
・授業概要説明
・講師自己紹介
 
【全身をコントロールしよう】
〇運動と脳の関係についての説明
〇カラダを器用にして脳が活性化させるコーディネーショントレーニングについて
〇準備体操:複雑な動作を取り入れた運動、ペアで行う運動
〇全身を使ったパントマイム表現の説明
〇パントマイムをやってみよう:押す、引く、引っ張られる、など
 
【エンディング】
・授業のまとめ
・次回予告
 

先生

荒木 シゲル

パントマイムを上手に表現するためには、自分のカラダを器用にコントロールしなければいけないのですが、これは健康な生活を送るうえで大変重要な能力です。
スティーブ・ジョブズが歩きながら会議をしていたことは有名ですし、カラダを動かすことは創造性と集中力を高めると言われています。全身で複雑な動作をすることは脳の活性化につながるのです。
そこで今回はちょっと変わった運動と、パントマイムを通じて身体表現のエッセンスを身につけながら、楽しくカラダを動かす授業にしたいと思います!皆さんも健康なココロとカラダを手に入れるために、是非奮ってご参加ください!

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ