新時代の働き方再考

第5回|多様な働き方の中における従業員エンゲージメントの重要性

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全5回 2020年6月27日公開
    多様な働き方の中における従業員エンゲージメントの重要性

    今回のテーマは、「多様な働き方の中における従業員のエンゲージメントの重要性」です。

     

    「従業員エンゲージメント」とは、従業員が会社に対してどれだけ思い入れを持ち、信頼しているかを表す概念です。ビジョンやミッションに共感し、主体的に会社にコミットする、従業員エンゲージメントが高い組織は、業績が良く、離職率は低くなるという、良い循環が生まれることから近年意識する企業が増えてきています。

     

    しかし、リモートワークをはじめとしたオフィスにとらわれない働き方がコロナをきっかけに広まりつつある中、従業員の会社へのエンゲージメントをどう維持していくかを改めて考える必要性が出てきています。同じ空間を共有していなくても、従業員が会社に対して信頼し、ビジョンやミッションに対して高い解像度で向き合うためにはどのようにしたらよいか。

     

    本授業では、「従業員エンゲージメント」の重要性から、リモートにおける課題、そしてそれを解消するためのTipsまで学んでいきます。

     

    受講生代表

    • 田原 彩香

      田原 彩香

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!