その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

第15回|「誰かを叩きすぎる世の中に疲れている」その悩み、哲学者がすでに答えを出しています。

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全27回 2020年6月20日公開
    「誰かを叩きすぎる世の中に疲れている」その悩み、哲学者がすでに答えを出しています。

    TVでもSNSでも、メディアを開けば誰かが猛烈に批判されている
    そんな世の風潮にいささか疲れてしまった、そんな心情の人も多いのではないでしょうか。

    なぜ”世間”は、誰かを叩かずにはいられないのでしょうか?

    社会的動物である人間が、社会的であるが故に”誰かを叩かずにはいられない”のはなぜなのか。その本質を哲学や人類学、進化生物学的なアプローチから考察し、疲れを癒す心の術を模索します。

     

    ▼参考図書

    その悩み、哲学者がすでに答えを出しています   小林 昌平

     

    進化と人間行動   長谷川 寿一, 長谷川 真理子

     

    教養としての認知科学   鈴木 宏昭

     

    サイコパス   中野 信子

    その悩み、哲学者がすでに答えを出しています (全27回)

    担当の先生

    受講生代表

    • 花海 志帆

      花海 志帆

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!