デジタル時代のマーケティング

デジタル時代のマーケティング

  • 第1回
    デジタル時代のマーケティング
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2020年7月17日公開
    デジタル時代のマーケティング

    この授業は、2020年5月29日に新刊『デジタル時代の基礎知識『BtoBマーケティング』 「潜在リード」から効率的に売上をつくる新しいルール』を刊行され、スクーでもデジタルマーケティングの授業を開講いただいた株式会社アイレップ執行役員の竹内哲也さんを講師にお招きし、デジタル時代のマーケティングについてお話しいただきます。


    ・そもそもマーケティングって何? 
    ・BtoCとBtoBではアプローチの仕方が違う
    ・BtoCとBtoBでは購買の意思決定プロセスが違う
    ・BtoCとBtoBでは求めている情報(コンテンツ)が違う
    ・BtoBは営業部門がメイン、BtoCは広報・マーケティング部門がメイン
    といったことについてBtoBとBtoCを比較しながら解説していきます。

    デジタル時代のマーケティング (全1回)

    受講生代表

    • 花海 志帆

      花海 志帆

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!