ギモンの法則 -不確かな未来を経済でひらく-

第10回|なぜ日本から巨大IT企業が生まれないのか?

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全14回 2020年12月30日公開
    なぜ日本から巨大IT企業が生まれないのか?

    <今週のギモン>

    「なぜ日本から巨大IT企業が生まれないのか?」

     

    私が身を置くべき市場を、大きなトレンドから逆算する

    この授業では、世界の巨大IT企業を引き合いに、企業が発展する仕組みを学び、これからあなたが身を置くべき市場や企業を考えます。

    2020年10月、Twitter社CEOのジャック・ドーシー氏、そしてFacebook社CEOのマーク・ザッカーバーグ氏に対し、アメリカ上院共和党より大統領選挙の記事規制をめぐり証言要請がなされました。

    社会を揺るがすほどの大企業が中国やアメリカで生まれているのに対し、日本から「巨大IT企業」は生まれていません。デジタル庁の設立が発表され日本国内でもITの立ち遅れが指摘される中、独占企業の規制や国家規模のデジタル戦略が議論されています。しかしGAFAやBATHといった「ITの巨人」は、日本企業と比較して投資額が桁違いであることなど課題は山積みです。

    圧倒的な技術力と資本力を合わせもった企業が存在に対し、各企業はどのように向き合いべきでしょうか。またこれら世界規模の議論に対し、我々いちビジネスパーソンは何を読み取り、将来を見据えた選択にどう活かせるでしょうか。

    世の中のギモンを経済の法則で紐解く『ギモンの法則』の第10回は、グローバルトレンドとキャリアの接点を探ります。

     

    ▼授業の流れ

    1.巨大IT企業の論点
    2.企業発展の仕組み
    3.グローバルトレンドからキャリアを考える

     

    ▼こんな人におすすめ

    ・ビジネストレンドに合わせ、自分が身を置くべき業界を見つけたい人
    ・今所属している企業の将来性を見極めたい人

    ※テーマは予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。

     

    <担当する先生>


    石田 健

    ニュース解説者/The HEADLINE編集長

    大学院での研究生活を経て、2015年には創業した会社を東証一部上場企業に売却。現在は個人としてYouTubeでニュース解説をおこなっている他、エンジェル投資家としても10社程度に投資中。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程(政治学)修了。

    <学び手>

    徳井 青空
    声優・漫画家
     

     

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!