バスキアはなぜすごいのか~グラフィティがアートになった理由~ おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

バスキアはなぜすごいのか~グラフィティがアートになった理由~

グラフィティアートをモチーフにした作品で知られる、アメリカのアーティスト、ジャン=ミシェル・バスキア。1980年代前半に活躍し、27歳で亡くなるまでの10年間の活動の中で数千点にのぼる作品を残しています。そのポップで大胆なアートは多くの人を魅了し、現在においても、ユニクロをはじめとするファッションブランドとのコラボなどで目にすることができます。

 

第2回目の授業では、当時の時代背景、アートシーンなどを踏まえながら、このバスキアの作品のすごさ、魅力について解説をしていきます。

受講生代表

  • 未定

    未定

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF