企画倒れにならない「アイディア具体化の方法」 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

【チャプター機能】
授業内容をピンポイントでおさえながら
ご自身のペースで進めることができます

授業開始
先生紹介
06:30  (00:48 ~ )
サイトウさんの立場になって学ぼう
51:10  (07:18 ~ )
お知らせ
03:37  (58:28 ~ )
エンディング
  (1:02:05 ~ )
企画倒れにならない「アイディア具体化の方法」

「ギモンの法則」は、課題解決力の鍛錬を目的にした学習サービスです。

一ヶ月をかけて、実在する人や企業が抱える課題を解決するアイディアを考えます。

そこで、課題解決の4人スペシャリストと学ぶ授業(全4回)とワークショップ(全4回)を実施します。

 

<テーマ>

企画倒れにならない「アイディア具体化の方法」

アイディアはあっても実現できなかった経験、誰しも一度はありませんか。生まれたアイディアの実現可能性を高め、ビジネスとして形にする技術を学びましょう。結果として、より成果を上げる人材を目指します。

 

<学ぶ内容>

・アイディアを具体化するためのフレームワーク
・アイディアを具体化するためのプロセス

 

<担当する先生>

塚原 美樹

株式会社ヒューマン・リスペクト 代表取締役

千葉県船橋市出身。 「マインドマップの学校」代表、人材・組織開発コンサルタント、中小企業診断士。 上智大学卒業後、メーカー勤務等を経て2004年に株式会社ヒューマン・リスペクトを創業。大手・中小企業等に、コンサルティング業務を展開。総登壇日数2,000回超、総計1万人超に対し講演・講義経験を持つ。 また、東京ビッグサイトにおける展示会メインステージ、全国の商工会議所、 経営者協会、ロータリークラブ等で、講演者としても多数指名を受けている。 著書に「マインドマップ戦略入門〜視覚で身につける35のフレー ムワーク」(ダイヤモンド社)がある。

受講生代表

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF