歴史を遡って「現在」を理解する 〜”逆行型”歴史学習 NOWON 〜

第2回|プーチンのロシアは、なぜ”おそロシア”になったか

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全3回 2021年3月27日公開
    プーチンのロシアは、なぜ”おそロシア”になったか

    今回のテーマは『プーチン政権下のロシア』です。

    現代のロシアから少しずつ過去に向かって遡り、「プーチンのロシアは、なぜ”おそロシア”になったか?」という問題について、理解を深めることを試みます。

    キーワード:プーチン政権 弱者の戦略 社会主義体制・資本主義体制 ソ連の崩壊 官僚主義

    <講師紹介>
    尾登 雄平(おとう ゆうへい)
    ・・・ブログ『歴ログ-世界史専門ブログ-』『Crazy Asian History』を運営。「おもしろい歴史のネタを集める」テーマで、大学受験レベルのテーマからマニアックなネタまで紹介。通算PV1,700万。 その他、ビジネス系週刊誌、企業オウンドメディア、会報誌等にも世界史のコラムを寄稿。
    著書「あなたの教養レベルを上げる驚きの世界史」(KADOKAWA)
    Twitter: @jimanalyze
    note: https://note.com/tamam010yuhei

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!