AI分析でわかった「トップ5%社員」に共通する思考と行動

第1回|一人で頑張りすぎない、チームで成果を残す「巻込力」

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全8回 2021年5月19日公開
    一人で頑張りすぎない、チームで成果を残す「巻込力」

    皆さんは、仕事を早く進める上でお願いや協力で困ったことはありませんか?

    仕事を行う上で、一人だけで成果をあげることはできず、
    社内や社外の人たちにお願いをして進めていく必要があります。

    そうしたお願いや協力を快諾してもらうには、「巻込力」が必要です。

    今回の授業は、元日本マイクロソフト執行役員の越川慎司先生をお迎えして、
    「周囲の巻き込み方で成果が変わる」をテーマに
    突出した成果を出す社員に共通する「巻込力」をAI分析でわかったデータを基に解説していただきます。

    授業を通して、トップ5%社員の巻き込み方の本質を知り、自分の「巻込力」を鍛えていきましょう。

     

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!