ストレングスファインダー×チームマネジメント

ストレングスファインダーとは?

第1回:2021年5月27日公開

40min

ストレングスファインダーとは?

おためし受講する(5分)

コース概要

日本での発行部数は100万部えるベストセラー書籍『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』

自分の強みを「見える化」し、その活かし方を教えてくれるツールとして、多くのビジネスマンに愛され続けています。

 

本授業では「強みの元=才能」を見つけ出すストレングスファンダーについて、具体例を交えながらチームマネジメントに活かす方法を学びます。

全3回のコースで、メンバーの個性を活かし、成果を出すための強いチーム作りの実践ができるようになることを授業のゴールとしています。

 

講師にはストレングスファインダーを活用して企業の人組織開発を支援している、ストレングスプロデューサー 楠 麻衣香さん(スパークルチーム合同会社 代表 https://sparkle-team.com/)を迎え、ストレングスファインダーとは?、チームマネジメントでの活かし方とは?をわかりやくすお届けします。

 

チームを束ねるリーダー、マネージャーにとっては、自分を含めたチームメンバーの個性・資質を知ることがマネジメントをする上での第一歩です。

本授業を通して、チームの才能を開花させましょう!

 

このコースの学習内容

1.ストレングスファインダーとは?

2.リーダーとしてのつよみの活かし方

3.メンバーのつよみの活かし方

 

こんな人にオススメ

これからチームを率いる新リーダー

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 136

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

ストレングスファインダーとは?

2021年5月27日公開

40min.

ストレングスファインダーとは何か?
 ・上位資質と下位資質
 ・強みの方程式
 ・強みと弱みの考え方
 ・弱みってどうしたらいいの?
 ・才能の4グループ
 ・こんな使い方はダメよ、チーム内ストレングス5選 

先生

楠 麻衣香

「強み」という言葉に惹かれてストレングスファインダーを受けたり、受けてはいないけど存在を知ったという方が多いかもしれません。
 いまキャリアの節目にいる、自分の強みがわからない、というご自分のこれからを考えたい方。マネジメントの入口に立ったけど価値観の違う部下との関わり方にどこから手を付けてよいかわからない方、上司や同僚と馬が合わなくて仕事の進め方に悩んでいる方、きっとヒントが得られるのではないかと思います。
 ストレングスファインダーは一つの共通言語です。自分を知り、相手を知ってコラボレーションをするための「ドアノブ」です。お互いのドアの向こうに何があるのか、そのドアを開いたときに、自分も相手も大事にできる感覚をきっと手にできるはずです。「当たってる!」という占いで終わらせず、ビジネスでコラボレーションを生むためのヒントとして活用しましょう。そのヒントを限られた時間内で目いっぱいお話しします。

スライド資料

リーダーとしてのつよみの活かし方

2021年5月27日公開

40min.

1.なぜストレングスファインダーはチームマネジメントに有効なのか?
 ・つよみってすごい
 ・Why?ストレングスファインダー

2.資質群ごとに見るリーダーシップ・マネジメントスタイル
 ・実行力系資質群
 ・影響力系資質群
 ・人間関係構築力系資質群
 ・戦略的思考力系資質群

3.リーダーとしてつよみを伸ばすコツ
 ・①理解
 ・②投資
 ・③実践
 ・④管理
 ・⑤栄養

 

先生

楠 麻衣香

「強み」という言葉に惹かれてストレングスファインダーを受けたり、受けてはいないけど存在を知ったという方が多いかもしれません。
 いまキャリアの節目にいる、自分の強みがわからない、というご自分のこれからを考えたい方。マネジメントの入口に立ったけど価値観の違う部下との関わり方にどこから手を付けてよいかわからない方、上司や同僚と馬が合わなくて仕事の進め方に悩んでいる方、きっとヒントが得られるのではないかと思います。
 ストレングスファインダーは一つの共通言語です。自分を知り、相手を知ってコラボレーションをするための「ドアノブ」です。お互いのドアの向こうに何があるのか、そのドアを開いたときに、自分も相手も大事にできる感覚をきっと手にできるはずです。「当たってる!」という占いで終わらせず、ビジネスでコラボレーションを生むためのヒントとして活用しましょう。そのヒントを限られた時間内で目いっぱいお話しします。

スライド資料

メンバーのつよみの活かし方

2021年5月27日公開

40min.

1.メンバーのつよみを引き出す5つのコツ
 ・①理解
 ・②承認
 ・③経験
 ・④指摘
 ・⑤栄養

2.リーダーの資質とメンバーの資質でコラボレーションする
 ・ケーススタディ
 ・チームコラボレーションのポイント

先生

楠 麻衣香

「強み」という言葉に惹かれてストレングスファインダーを受けたり、受けてはいないけど存在を知ったという方が多いかもしれません。
 いまキャリアの節目にいる、自分の強みがわからない、というご自分のこれからを考えたい方。マネジメントの入口に立ったけど価値観の違う部下との関わり方にどこから手を付けてよいかわからない方、上司や同僚と馬が合わなくて仕事の進め方に悩んでいる方、きっとヒントが得られるのではないかと思います。
 ストレングスファインダーは一つの共通言語です。自分を知り、相手を知ってコラボレーションをするための「ドアノブ」です。お互いのドアの向こうに何があるのか、そのドアを開いたときに、自分も相手も大事にできる感覚をきっと手にできるはずです。「当たってる!」という占いで終わらせず、ビジネスでコラボレーションを生むためのヒントとして活用しましょう。そのヒントを限られた時間内で目いっぱいお話しします。

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ