「やりたい仕事しかやりたくない」その悩み、哲学者がすでに答えを出しています。 おためし受講中

【タイムライン】
生放送時のチャット投稿を閲覧でき、
臨場感はそのままで受講することができます

ここには授業中のやりとりが表示されます

「やりたい仕事しかやりたくない」その悩み、哲学者がすでに答えを出しています。

「やりたい事だけで業務を埋め尽くせたらどんなにいいだろう…」
「この仕事、私がやる意味があるんだろうか。」
働く中で、このような思いが頭の中をよぎったことは無いでしょうか?

人の歴史は「仕事の歴史」とも言えますが、有史以来、働くことについて人は常に悩み続けてきたと言えます。

今回は、気の進まない業務やミッションを負わされる”仕事”というものについて哲学や人文科学はどのようなスタンスを取ってきたのか、そして私たちはその中にどのような答えを見出し得るのか、考察していきます。


▼参考図書

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています   小林 昌平

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF