A or B に解を出す「仮説検証の学び方」

A or B に解を出す「仮説検証の学び方」

  • 第1回
    A or B に解を出す「仮説検証の学び方」
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2021年8月10日公開
    A or B に解を出す「仮説検証の学び方」

    今回のテーマ「仮説検証の学び方」

    事実をもとに課題を設定し、「これはAか?それともBか?」に答えを出し続ける。正解のないありとあらゆるビジネスシーンにおいて、この仮説検証を繰り返すことが求められます。この仮説を検証する力は一朝一夕で身につけられるものではありません。そこで今回、データとグロースのスペシャリストである樫田さんに先生としてお越しいただき、いかにして学ぶべきか過去の経験談や知識についてお話いただきます。元メルカリのデータアナリストであり、noteのグロース戦略顧問への就任、現在は創業したGrowth Campにて企業の支援を行う樫田先生の頭の中を覗いてみましょう。

     

    先生

    樫田 光 

    Growth Camp創業、代表取締役

    外資系戦略コンサルファーム、分析専業会社などを経て、2016年にメルカリ入社。メルカリでは分析チームの責任者を務める。4年間の在籍期間を通して、データ分析を通したプロダクト開発、CRM、事業計画・事業戦略、マーケティングなどの幅広い領域で企画立案と意思決定の支援を行う。
    2020年メルカリ退社、Growth Campを創業。

    A or B に解を出す「仮説検証の学び方」 (全1回)

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!