「統計学を仕事に活かす」ー文系もExcelで実用できる統計ー

第3回|主観に頼らない「Excelを活用した売上予測」

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全3回 2021年12月27日公開
    主観に頼らない「Excelを活用した売上予測」

    この授業は、統計学が仕事に活かせるイメージの解像度をあげることを目的に、Excelを使って授業を行います。

    今回のテーマは、「予測」です。

    売上予測を立てるために何を基に予測すればいいのかわからず、なんとなく上司の言う通りに決めている方も多いのではないでしょうか。そうしたときに、皆さんは、きちんと数字を裏付けとした説明ができているでしょうか。

     

    今回はそうした状況下できちんと統計指標を基に話せるように、Excelでの算出方法と統計学の考え方を身に着けましょう。

    授業では、「回帰線」「単回帰分析」をキーワードにして行います。

    ・売上要因をデータ化して予測を立てる単回帰分析

    ・予測との向きあい方

    の2つのテーマを軸にしています。

     

    明日から、Excelで簡単な統計計算を行い売上の誤差などを議論していきましょう。

     

    受講生代表

    • 岸田 彩加

      岸田 彩加

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!