パソコン仕事を時短化する「ショートカットキー」テクニック

パソコン仕事を時短化する「ショートカットキー」テクニック

  • 第1回
    パソコン仕事を時短化する「ショートカットキー」テクニック
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

授業開始
  • 本日の授業のご紹介
  • 00:00:50〜(01:16)
  • 先生の自己紹介
  • 00:02:06〜(01:33)
  • 素早くメモを取る
  • 00:03:39〜(04:51)
  • 1秒でメモアプリを開くには
  • 00:08:30〜(07:29)
  • フォルダー名の上手な付け方
  • 00:15:59〜(04:31)
  • 5Wを意識してキーワード化
  • 00:20:30〜(14:51)
  • フォルダー検索機能を使わないフォルダー検索
  • 00:35:21〜(20:44)
  • エンディング / 先生からのお知らせ
  • 00:56:05〜
先生からQ:皆さんはZOOM会議でメモをどうやって取りますか?
  • 生徒から:タッチタイピングが出来ないと、パソコン入力は厳しいのでは?
  • 00:14:36〜(01:28)
  • 先生からQ:皆さんはフォルダ名をいつもどうやって付けますか?
  • 00:16:04〜(15:33)
  • 生徒から:フォルダ名に日本語を使っているのですが、どうすればいいのでしょう。
  • 00:31:37〜(00:40)
  • 生徒から:この機能はWindows8以降のバージョンのパソコンだったら使えますか?
  • 00:32:17〜(01:15)
  • 生徒から:この検索ってPC内だけですか?
  • 00:33:32〜(11:37)
  • 生徒から:上下階層へ瞬時に移動するショートカットキーはあります?
  • 00:45:09〜(03:46)
  • 生徒から:Exxcelの関数を検索するのと同じですか?
  • 00:48:55〜(00:58)
  • 生徒から:ローマ字+日本語でフォルダ名をつけるのはどうでしょうか
  • 00:49:53〜(01:17)
  • 生徒から:同名の場合、自分のルールで決めればいいんですか。tanakaなど。
  • 00:51:10〜(01:55)
  • 生徒から:ワイルドカードも使えるのでしょうか?→ * ?
  • 00:53:05〜

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2021年12月3日公開
    パソコン仕事を時短化する「ショートカットキー」テクニック

    リモートワークが普及して、コミュニケーションを文章で行うようになったり、今までの作業などもパソコンで行うことが多くなってきている会社もあると思います。

    そうしたリモートワークの環境下で、効率よく作業を進めたいと感じる方も多いのではないでしょうか。

    この授業では、自己流でパソコン操作をしてきたけど、もっと効率よくパソコン作業を進め仕事も早く終わらせたいビジネスパーソンの方に向けて、意外と知られていない便利なショートカットキーを覚えて会社でも実用してラクに仕事を終わらせられるようになる、パソコン操作のショートカットキーとショートカットキーを活かしたファイル整理の授業です。

    授業を通して、明日から使えるショートカットキーを知り実務で活かしていきましょう。

    先生

    黒川 希一郎

    「4時間作業が1秒で終わったら嬉しくないですか?」
    ショートカットキーを知ってるだけで仕事のスピードが10倍速くなります。
    わざわざマウスを動かしたり、ファイルを目で追う必要がなくなります。
    私が実務上で最も使えると思った最強のショートカットキーを教えます。

    パソコン仕事を時短化する「ショートカットキー」テクニック (全1回)

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!