SDGsがひらく地方創生

フロントランナーに聞く地域づくりの視点

  • 第1回
    フロントランナーに聞く地域づくりの視点
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2022年4月2日公開
    フロントランナーに聞く地域づくりの視点

    国連が2015年に採択した「持続可能な開発目標(SDGs)」は、日本社会でも浸透しはじめています。そして今や政府をはじめ企業や大学、メディア、自治体など多くの組織がSDGsに関する宣言や取り組みを行っています。

     

    今回は「地方創生」に着目し、地域にある社会課題に対してSDGsをどう活用していけばいいのか。多くの人を巻き込みながら地方創生を加速させた実際のモデルケースを踏まえて、地方創生を推し進めるために必要なSDGsの視点を学んでいきます。

    先生

    高木 超

    この授業を通じて、持続可能な地域づくりを進めるために、SDGsを活用する視点を一緒に考えていきましょう。

    受講生代表

    • 岸田 彩加

      岸田 彩加

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!