サプライチェーン・マネジメントの基礎理論

第2回|サプライチェーン設計に役立つ理論的枠組み

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全4回 2022年4月28日公開
    サプライチェーン設計に役立つ理論的枠組み

    第2回では、最適化されたサプライチェーンを設計するための各理論について学びます。

    • 在庫量適正化方策(リードタイム短縮,多段階性/不確実性の除去,情報共有)
    • リスクプーリング戦略(統計学における中心極限定理の応用)
      • サイコロを使った簡単な実験,正規分布
      • SC設計への応用(どのような場面に使えるか)
    • ボトルネック・マネジメント(TOC:制約条件の理論)
      • アジリティー,レジリエンシー

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!