Webライティングの基礎―非ライターのための技術と作法―

第1回|企画・取材のできる「Webライター」を目指そう

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全3回 2022年4月24日公開
    企画・取材のできる「Webライター」を目指そう

    今の仕事や働き方に、Webライターとしての素養を付け加えて活躍の幅を広げる

     

    Webライターと聞くと、誰でも気軽にできる、という印象があるかもしれません。確かにクラウドソーシングなどで、始めること自体は簡単になっています。

    また、近年の働き方の多様化により「副業」や「兼業」という選択肢も増え、よりWebライターにチャレンジしやすい環境にあります。

     

    ただ、やっていくうえで重要になるのは、単純にたくさんの文字数を書いて、お金を稼ぐだけでなく、「もっと読みたい」と思わせるスキルを向上させて、自身の仕事の幅を広げていくことです。

    そこで第一回目の授業は、「今後どのようなWebライターを目指していくべきなのか」をメインテーマとして、以下の内容に触れながら授業を行います。

     

    ・みんながヨッピーさんにはなれない現実

    ・ネットで調べて書くだけでなく、企画を立てて、取材することの意義

    ・どんな企画が面白いのか

    ・入り口として、インタビューのススメ

    ・Webライティングスキルを他の仕事にも生かす

    ・結局は人と人とのつながり

     

    パラレルワークを選択できる今だからこそ、「兼業ライター」という選択肢でWebライティングを学ぶための心構えを学びましょう。

    受講生代表

    • 岸田 彩加

      岸田 彩加

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!