Google Analytics 4 の基礎と分析

第2回|新しくなった主要レポートの操作方法と見方

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

【みなさまへお詫びとお知らせ】
※本授業は生放送時、機材不調の影響で放送が中断いたしました。ご参加いただいた方にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。期間限定で無料公開をいたしますのでこの機会にご覧くださいませ。
(2022年7月8日(金)23:59まで無料公開中)

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全4回 2022年6月27日公開
    新しくなった主要レポートの操作方法と見方

    【みなさまへお詫びとお知らせ】
    ※本授業は生放送時、機材不調の影響で放送が中断いたしました。ご参加いただいた方にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。期間限定で無料公開をいたしますのでこの機会にご覧くださいませ。
    (2022年7月8日(金)23:59まで無料公開中)

    ユーザーインターフェースも刷新され、ユーザーの行動に着目しやすくなったGoogle Analytics 4 のレポートを徹底解説

     

    Google Analytics 4(GA4)は、レポートのUIも刷新されて「レポートのスナップショット」「リアルタイム」「ユーザー」「ライフサイクル」と大きく分類されています。

    旧Google Analyticsであるユニバーサル・アナリティクス(UA)から引き継がれているレポートもありますが、計測の基本単位はページビューを含むユーザーの1つ1つの行動単位、すなわちイベントとなり、セッション単位ではなくユーザー単位で見ることが出来るレポートが増えました。また、レポート内の機能も充実しており、UAを使い慣れている人も学び直しが必要です。

     

    今回は、新しくなったGA4の主要なレポートを小川先生が厳選してご紹介します。ウェブサイトの健康診断結果であるレポートはウェブサイトの改善のためには、必ず学ばなくてはならない要素です。

    授業を通して、新しくなったレポートの操作方法や見方を覚えてましょう。

    受講生代表

    • 佐々木 瞳

      佐々木 瞳

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!