身体感覚で読み直す古典 能楽師・安田登さんナビゲート

ビジネスパーソンの心を支える『論語』

  • 第1回
    ビジネスパーソンの心を支える『論語』
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2022年5月29日公開
    ビジネスパーソンの心を支える『論語』

    能楽師の安田登さんと論語を学ぶ授業です。

    たくさんある古典の中でなぜいま『論語』を学ぶのか?

    論語が2000年以上読み継がれた古典中の古典であること、ビジネスマンの間でも教養本や自己啓発本として広く読まれていることなどが主な理由ですが、ほかにもあります。

    安田さんは、論語の内容と孔子の生きた時代背景とを照らし合わせ、「論語は人類初の『こころのマニュアル』だったのではないか」とみています。

    この授業では、「論語」が編まれた時代背景など基礎知識をおさえつつ、

    ・不惑
    ・切磋琢磨
    ・過ちては改むるに憚ること勿れ

    など、論語の代表的なことばについて、まったく新しい読み取り方をうかがいます。現代ビジネスマンのこころを支えるのに役立つ知恵を、いっしょに学びましょう!
     

    身体感覚で読み直す古典 能楽師・安田登さんナビゲート (全1回)

    受講生代表

    • 江間 丈

      江間 丈

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!