元NHKキャスターが教える「話し方」「聞き方」「伝え方」【全2回】

第1回|第1回 ピンチを回避する言葉と表現の選び方

おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

チャプターは後日追加予定です
今しばらくお待ち下さい

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全2回 2022年7月1日公開
    第1回 ピンチを回避する言葉と表現の選び方

    「褒めたつもりなのに、相手を怒らせてしまった」
    「礼を尽くしたつもりが、冷淡だと感じられてしまった」

    こちらの意図とはまったく違う意味に伝わってしまって困惑した、という経験は、誰もがお持ちではないでしょうか。

    この授業では、謝罪、催促、依頼など、ちょっと気後れしがちなシチュエーションがスムーズに運ぶような実践的な言葉や表現の選び方について、牛窪万里子先生にお話しいただきます。

    NLP(=神経言語プログラミング)という心理学的手法と、牛窪先生の長年の実践経験に裏打ちされたコミュニケーションの奥義が学べる授業です。
     

    受講生代表

    • 江間 丈

      江間 丈

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!