心を動かすWebデザイン

言葉以上のことを視覚で伝える方法

  • 第1回
    言葉以上のことを視覚で伝える方法
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2022年11月28日公開
    言葉以上のことを視覚で伝える方法

    この授業では、既存のWebデザインのセオリーから1歩進んだものにするために、次の2つのコツと考えを学びます。

    • ・人の関心を引くWebサイトにするためのコツ
    • ・テンプレートから作られたWebデザインを良くするための考え方

     

    授業前半ではまずWebサイトの目的を決めて、ビジュアルを作る「フレームワーク」について、そして後半では本格的にサイトのデザインをブラッシュアップし、完成させていく「デザインワーク」についてを、実際に出演講師陣が制作に携わったgradation, Inc のWebサイトを元に紹介していきます。

     

    ■お話すること

    <前半:フレームワーク>

    1. クリエイティブブリーフ(※1)をつくる
    (※1 成果物を開発する際に必要な情報をまとめたドキュメントのこと)

    2. 機能をワイヤーフレームへ落とし込む

    3. 情緒をビジュアルコンセプトへ変換する

    <後半:デザインワーク>

    4. デザインカンプを作成する

    5. モックアップでプロトタイピングする

    6. クリエイティブディレクションをする

    心を動かすWebデザイン (全1回)

    受講生代表

    • 佐々木 瞳

      佐々木 瞳

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!