忙しすぎるあなたへ 自分時間の取り戻し方

時間の作り方と使い方を見直して「ME TIME」を持つ

  • 第1回
    時間の作り方と使い方を見直して「ME TIME」を持つ
おためし受講中
  • 授業で使用する教材

    教材はありません

「授業フィードバック」で、授業の感想を教えてください!

チュートリアルは、こちらの「その他のオプション」からいつでも確認いただけます。

コピーしました!

ここには授業中のやりとりが表示されます

生放送でのコメントが再生されています

チャプターは後日追加予定です
今しばらくお待ち下さい

【ノート機能】
授業内容や覚えておきたいポイントなど、ノートに自由に残せます

再生位置挿入 資料挿入
筆記アシスト
ONOFF
    全1回 2022年12月1日公開
    時間の作り方と使い方を見直して「ME TIME」を持つ

    一日の時間をきちんと見える化し、使える時間を把握することで「自分が好きなことをやれる時間」を生み出す方法を学びます。

    ■アジェンダ(予定)
    〜前提〜せわしない時代に必要な時間術
    ①時間を見える化し自分時間を生み出す
    ②SEE(Show/Edit/Enjoy)メソッドの実践方法
    ③時間の片付け方
    質疑応答

    忙しすぎるあなたへ 自分時間の取り戻し方 (全1回)

    受講生代表

    • 徳田 葵

      徳田 葵

      スクー放送部

    教室画面の機能をご紹介します

    学習機能を活用して、効率よく学習しましょう!