デザイン学部で学習を開始しよう!

まずは無料会員登録!デザインスキルや知識を得られる授業をオンラインで開講中。最新のWeb制作スキルを身につけましょう。

Webデザイナーがクライアントの要望に応えるには、クライアントとの意見のすり合わせが欠かせません。

しかし、意見を交わすたびにWebサイトを作りなおしていると、制作に時間がかかってしまう上に、結果としてクライアントから満足を得ることも難しくなってしまいます。

そのためWebサイト制作の現場では、実際の制作に入る前に「ワイヤーフレーム」「デザインカンプ」と呼ばれる完成見本を制作するケースが主流となっています。

 

ここではそんな、Webデザインのクライアントワークに必要な2つの完成見本「ワイヤーフレーム」と「デザインカンプ」についてご紹介します。

 

ワイヤーフレームとは


ワイヤーフレームとは、レイアウトを大まかに記載したWebサイトの設計図です。

「ワイヤー」の名前の通り、線や長方形などでWebサイトの骨組みをつくります。

ワイヤーフレームをクライアントへ提出することで、制作に取り掛かる前に完成イメージを共有することができます。ワイヤーフレームの段階では修正が容易なので、この段階で双方が持つ完成イメージを統一しておくことで、後の工程における修正を最低限に抑え、制作を円滑に進めることが可能になります。

 

デザインカンプとは


デザインカンプとは、Webサイトの完成見本です。

カンプは「コンプリヘンシブ・レイアウト(Comprehensive Layout)」の略で、直訳すると「包括的なレイアウト」という意味になります。

ワイヤーフレームに肉付けされる形で制作され、より詳細なレイアウトはもちろん、色彩や画像なども含め、完成するWebサイトそのままの見栄えまでつくりこむこともあります。

ワイヤーフレームとデザインカンプはどちらも完成イメージの共有に必要なものですが、ワイヤーフレームはデザイン案を考えるデザイン工程序盤で登場し、デザインカンプはデザインの詳細を詰める工程終盤で登場するという違いがあります。

 


 

この2つの完成見本を活用することで、クライアントの満足度を高めると同時に、修正の負担も軽減されるため、Webサイト制作をより円滑に進めることができます。

Webデザイナールート マスタープランでは、この「ワイヤーフレーム」「デザインカンプ」の制作方法についても学ぶことができます。

初めて聞いた方も、実際に仕事をされている方も、業務効率を上げてWebサイト制作に取り組むために、基礎から学んでおくことをオススメします。

 

ワイヤーフレーム・デザインカンプの制作方法について学べるルート


Webデザイナールート マスタープラン

こちらは、未経験からプロのWebデザイナーを目指すルートです。
Web制作の経験がない方を含め、Webデザイナーを目指すすべての方にオススメのルートです。

■ ポイント: 未経験からWebサイトが制作できるようになる!

HTMLやCSS等の基本はもちろん、「ワイヤーフレーム」や「デザインカンプ」などWebサイトを設計する方法から、PhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトの使い方やなども学ぶことができます。Webデザイナールートで学べば、ゼロからWebサイトを制作できるようになります。

 


WordPressスぺシャリストルート マスタープラン

こちらは、Web制作で1番人気のCMS、「WordPress」を使いこなすためのルートです。
Webデザイナールートを終えた人や、HTML/CSSのコーディング経験のある方にオススメのルートです。「WordPress」を用いたサイト制作を行えると、仕事の幅がぐっと広がるのでスキルアップしたい方はこちら。

■ ポイント: オリジナルテーマの制作が学べる!

「WordPress」の講座は、基本的な利用方法を学ぶだけのものが多いです。しかし、WebデザイナーとしてWordPressを扱うには、見栄えをカスタマイズするための「オリジナルテーマの制作」スキルが欠かせません。WordPressスペシャリストルートでは、このオリジナルテーマの制作もしっかり学ぶ事ができます。

 

オンライン説明会を開講します!


マスタープランの内容がもっと詳しくわかる、オンライン説明会を開講いたします。ご興味のある方はこちらにご参加いただき、不明点などございましたらお気軽にご質問くださいませ。

WordPressを使ったWebサイト制作に必要な3つの技術

 

ご不明な点や、プランに関するご相談を承っております


「どのプランが自分に合っているか分からない…」
「未経験でも本当に始められるのかな…」
「IllustratorもPhotoshopも持っていない…」

など、Webデザインを学び始める時には初めてのことが多く、
不安な点も多いかと思います。

そんな時は事務局スタッフ・サポート講師がお答えいたしますので、どうぞお気軽に電話やメールでお問い合わせください。

メール:route-support@schoo.jp
電話:03-6869-0919 ※受付時間:平日11:00-19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン学部の記事一覧