schoo WEB-campusのWEBデザイナー学部では、この度「『東洋美術学校』が教えるデザインのガイドライン」を開講します。

もちろん生放送は無料で受講することが可能です。受講者同士はチャットでのやり取り、「先生」にリアルタイムで質問や意見をぶつけることができます。

前回のデザイン理論の授業では、学生の皆さんが実際に授業中に制作した名刺30作すべてについて、先生からの解説がありました。今回もたくさんの提出お待ちしております。

 

特にこんな方におすすめです


デザインの仕事はしているけど、学校で教わるような理論を学んで、今よりも説得力のあるデザインが出来るようになりたい…。

 

AdobeのIllustratorやPhotoshop、html,cssなどのオペレーションスキルはついてきたけれども、よいデザインとは何かを知りたい。ガイドラインが欲しい…。

良いと言われるデザインがどのようにできているのか、ガイドラインはどのようなものがあるのか学びましょう。

 

3回を通して学べること


1限目ではデザイン分析から、よいデザインの法則を学び、2限目ではその理論をもとにダイレクトメールを制作します。
3限目では、提出いたただいたみなさんのダイレクトメールを先生が解説することで、いろいろな視点を持てるようになります。何となく感覚で作っていたグラフィックデザインをしっかりとした論理にもとづいて制作する事を目指します。

グラフィックデザインで ‘良い’とされている実例を単位や規格に基づき、論理的に分析しながら、それがどのような構造でつくられているかを学び、グラフィックデザインの実制作に生かせるようにします。

 

授業詳細ページ


第1回 デザイン分析編

第2回 DM制作編

第3回 課題解説編

 


 

過去に東洋美術学校×schooが連携し開講したデザインに関する授業

明日から使えるデザイン基礎理論(全3回)



▼全ての授業を見る
https://schoo.jp/search?type=archive&q=%E4%B8%B8%E5%B1%B1+%E8%B2%B4%E6%98%8E

 


 

授業のまとめ記事

美術専門学校講師による「配色・色彩・彩度明度」の基本

美術専門学校講師による「タイポグラフィ」の基本

美術専門学校講師によるデザインの基礎理論「レイアウト」の基本

 



WEBデザイナー学部では毎週Webデザインについての分かりやすい授業をお届けしております♪

初心者でWebデザインを学びたい方、自分のWebデザインの技術を磨きたい方は是非チェックしてみてください。

学部登録すると、自分のカリキュラムの進捗が一目で分かるようになり、学びに役立つ先生コラムつきメールが受け取れます!

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×