■1月16日(月)21:00、新特集生放送スタート<https://schoo.jp/class/3708

インターネットの“次”は、どんな革命が起こるのか。

スタートアップと呼ばれる業界では、Iot・ロボット・宇宙産業等、少しずつインターネットの先を考え始めている潮流が感じられます。

ですが、インターネットは全ての業界を、私達の暮らしを、既に変化し終えているでしょうか。

・増大する医療費は本当に適正か?
・お金という仕組みは果たして正しいのか?
・お役所手続きはもっと便利にならないのか?
・私達が口にしている食べ物は本当に安心安全なものなのか?
・自動車事故はもっと減らせないのか?

一つひとつの産業やサービスを丁寧に見つめたとき、
まだまだ私達の暮らしはインターネットという革命が広がっている最中に思えます。

そして、その産業の最前線で、人がもっと豊かに生きられる未来をつくろうと戦っている“トップランナー”がいます。

課題は何か。どう変わらなければならないのか。欲しい明日はどんな姿なのか。

彼らが抱える想いと、彼らだから見えている世界にこそ、
10年後の私たちの暮らしを予測するヒントがあるはずです。

1月16日(月)21:00より、
スクーでは「巨大産業はインターネットをどう変えるか」<https://schoo.jp/class/3708>という新特集生放送を開始します。

特集では毎回、医療・金融・社会保障制度・農業・自動車……。
各業界をインターネットで変えるために戦う起業家をお招きし、
「各業界の未来予測」をお話いただきます。

また全放送のモデレータには日本を代表するベンチャーファンド「グロービス・キャピタル・パートナーズ」の高宮慎一氏をお迎えし、受講する皆様の代表としてトップランナーの思考と想いを深掘りしていきます。

この授業は、受講する皆様の参加が必要です。
皆様のコメントが、各業界のトップランナーに直接届き、新しい気付きが生まれていく。
「皆で未来を考える、参加型授業」へのご参加をお待ちしています。

授業詳細:https://schoo.jp/class/3708

※生放送への参加は無料です
※ 生放送の受講予約は「受けたいボタン」のクリックをお願いします

 

■第1回「医療×インターネットの未来予測」資料の先見せ


1月16日(月)21:00からスタートする第1回授業で使用される資料を、同放送の“トップランナー”である「株式会社メドレー 代表取締役医師 豊田剛一郎氏」よりお預かりしていますので、ほんの一部だけを先見せとして公開させていただきます。

1.豊田氏プロフィール

2.進む少子高齢化

3.誤った医療情報の流布

3.海外事例

それでは当日はWeb教室でお会いしましょう。<https://schoo.jp/class/3708

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×