LIVE
ON AIR

21:00 - 22:00

アカデミック・ラブ -ラブホテル・デート×人間- 生放送中

少子高齢化に伴い、政府を中心に議論が進められている「働き方改革」
長時間労働の是正、労働生産性の向上、労働環境整備など9つのポイントを主として日本人の新しいワークスタイルが構築されようとしています。

しかしながら、法律や制度が変わったとしても、長年続けてきたワークスタイルや生活習慣を変えることは容易ではありません。政府が「制度」を変えるだけでなく、会社や個人が「意識」を変革しようと思わなければ、本当に意味での働き方改革は実現しないのではないでしょうか?

社会の流れから見ても、インターネットの普及に伴い、より自由な働き方を選べるようになってきました。本特集授業「実践可能な“新しい働き方”を考える」では株式会社ワーク・ライフバランスの松久先生をモデレーターにお迎えし、企業・個人の目線で実現可能な働き方の変革を考えていきます。

 

[モデレーター]


松久 晃士 / 株式会社ワーク・ライフバランス コンサルタント

■日本国内の10,000名以上のビジネスパーソンに、ワークスタイルについてアドバイスを提供。顧客満足度は90%以上と高い支持を得ている。
■30社以上のワークスタイル変革プロジェクトを支援。特殊性や困難性の高い業種業界のプロジェクトにおいて強みを発揮。
■当社が採用するワークスタイル変革に関するコンサルティングの基本スキームを構築。クライアントからの信頼度評価において、年間アワードを複数回受賞。

中央省庁や自治体、研究機関や開発部門など、特殊性の高い業種・職種におけるワークスタイル変革プロジェクトを支援している。(経済産業省・愛知県警察・長崎大学・さいたま市等)全ての業種・職種においてワークスタイル変革は可能であり、より価値ある時間を手に入れプロフェッショナルとして成長し続けるために欠かせない「ワーク・ライフバランスの実現」をサポートする。

▼特集生放送の詳細はこちらからご覧いただけます。
https://schoo.jp/class/3848


[全4回の授業概要]
■第1回:3/28(火)19:00〜/「働き方改革」の全容
■第2回:4/7(金)19:00〜/我が社のWorking Rules
■第3回:4/21(金)19:00〜/働き方Innovatorに聞く
■第4回:4/28(金)21:00〜/働き方改革先進国が実践するWork-Life Balance

興味を持っていただけたら、こちらのページからぜひ『受けたいボタン』を押しておいてくださいね。
それでは、Web教室でお会いしましょう。

 
スクー教務課

 

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×