大企業イノベーターとして会社の力を活かした新たな価値、イノベーションを生んでいく手法を講義・トークセッションを通じて体系的に学んでいく本特集、「大企業イノベーター育成カリキュラム」の無料公開のお知らせです。

社会を変えるために戦う起業家たち。
その姿は多くのメディアに取り上げられ、私達に夢と未来を見せてくれます。
ですが、この国を、この世の中を変えていくのは、新興企業だけではありません。

「会社の中にいるからこそ、できること」。

社内のヒト・モノ・カネ・信用を存分に活用し、だからこそ生み出せる大きな価値を世の中に提供していく存在。まさに「大企業イノベーター」が、今求められています。
起業ではなく、会社の中で大きな仕事をすることを目指すあなたに受講してほしい特集生放送授業となっております。

4/19(水)21:00からは、第3回「ケーススタディ: 大企業イノベーターの成功と失敗」の授業も予定されていますので、見逃してしまった方は、キャッチアップを、生放送でご受講いただいた方は復習のつもりでもう一度ご視聴頂ければと思います。


【無料公開中の授業】
■ 第1回 概要:「日本3.0」そして「大企業イノベーター」とは
https://schoo.jp/class/3831/room
本授業では、NewsPicks編集長の佐々木紀彦氏とモデレータの斎藤祐馬氏がトークセッションを通じて、大きな視座から見た「大企業で働く人とイノベーション」について考えます。


■ 第2回 理論:大企業イノベーターに必要なこと
https://schoo.jp/class/3852/room
「大企業イノベーターとは何か」「どのような役割が期待されているか」
「大企業イノベーターになるために必要な技術」これらを体系的に学んでいくことで、「大企業のリソースを使い、新しい価値を生み出せる人」に必要となるスキルセットを学びます。


※通常、録画授業の受講には「プレミアム会員への登録」もしくは「受講チケットの利用」が必要です。

本特集の第3回放送日は、4月19日(水)21:00〜生放送でお送りします。
興味を持っていただけたら、こちらのページからぜひ『受けたいボタン』を押しておいてくださいね。

スクー教務課

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×