3/20(Wed)

今日の生放送

 

転職・人事異動・引っ越し...
みなさんを取り巻く環境や人が、大きく変化しやすいこの季節。
それらの変化に柔軟に対応できるような準備を、Schooで始めませんか?

今月のSchooでは、習得し使いこなせるようになることで
みなさんの仕事や生活がより豊かになるさまざまな授業を開講します。
例えば、生活の基盤になる「お金のこと」や、成功・成長に必要な「折れない心」について。

いざという時の武器があれば、変化の波にもきちんと対応できるはず。
ぜひ一緒にSchooで学び、変化の期間を楽しんでいきましょう。

 

みんなで頑張るFP3級合格ゼミ -仕事にも生活にも役立つ一石二鳥の資格-


放送日:3月12日(火)20:00 - 21:00

先生:高山 一惠 先生(株式会社Money&You;取締役 FP)

世の中の変化が激しくなり、複雑になればなるほど「人生とお金の計画」は重要になります。この「計画立て」をお金の側面からサポートするのが、ファイナンシャルプランナーです。

国家資格は1~3級が存在しており、最も難易度の低い3級は誰でも受験することができます。このFP3級は、転職や就職だけでなく、自身のお金の管理することにも役立つこともあってか、FP3級は年間約20万人の受験者数を誇る人気資格です。

そこで、SchooはFP3級を取得するための準備講座を開講します。本授業で学習のポイントと実生活への応用を学びましょう。本格的に資格取得を目指す方は、高山先生が監修したテキストと問題集でより深く学びましょう。

 

企業の決算書が読めるようになる生放送 -みんなでリアルタイム分析演習-


放送日:3月7日(木)21:00 - 22:00

先生:本村 優揮 先生(Stockclip Analyst)

「決算書は難しそうだし、投資家や経営者が見るもの」そんな風に思っていませんか?

実は決算書をきちんと読んでみると、
これまでの歴史や企業イメージとは全く違う売上構成が見えてきたり...
どのビジネスモデルが「どのくらい利益率が高いか」などが分かり、「自社に応用できないか」とアイデアが湧いてきたり...

実は読み方を知っていると、仕事に活かせる場面がたくさん出てきます。

今回は、世界中の企業の決算から“今注目するべき情報”を発信しているメディア『Stockclip』から先生をお迎えし、読めるようになると実は面白い、決算書について教えていただきます。この授業では1限目で決算書の読み方をしっかり学び、2,3限目では1限目で学んだ知識をもとにみんなで企業分析をしていきます。先生と一緒に実践形式で取り組んでいきますので、ひとりでは取り掛かりにくい決算書について生放送で学んでいきましょう。

 

ヤバいほど日本語知らないんだけど


放送日:3月15日(火)20:00-21:00

先生:前田安正 先生(朝日新聞メディアプロダクション 校閲事業部長)

間違った日本語で場違いな発言をして失笑をかい、場が凍りついたことはありませんか?
間違った日本語のメールを読んで、一人で爆笑した経験はありませんか?

今こそ、正しい日本語とその扱い方を学んで、これまでの雪辱を晴らしましょう。
正しい日本語についてクイズ形式で取り組み、その場で先生にご解説いただきながら身につけていきます。「この使い方してしまっていた!」「こっちが正しいのでは?」など、喧々諤々の議論をしながら生放送で一緒に学んでいきましょう。

(...ここまでの文章で、4箇所間違った表現があることをすべて気付けなかった皆さん、ぜひ生放送でお会いしましょう)

 

「自分」を生きる心を育てるレジリエンスの高め方 -チャレンジできる人になる-


放送日:3月24日(日)21:00-22:00

先生:菅原 聖也 先生(一般社団法人 日本ポジティブ心理学協会 認定レジリエンス・トレーナー)

本授業では、失敗や困難からすぐ立ち直り、成功や成長へと導く"折れない心(=レジリエンス)"を育てる方法を学びます。さらに、実践的なエクササイズを通して「なりたい自分」になるためのセルフマネジメントの手法も併せて学びます。

何かにチャレンジをしようとした時、失敗やリスクを想像するかもしれません。失敗は避けたいですが、チャレンジすることまで避けていると「なりたい自分」に近づくことはできません。心の抵抗を乗り越え、もしもの時も心折れずに向き合うことができれば、「なりたい自分」に近づくことができます。

ストレスの多い方はもちろん、チャレンジすることを躊躇している方や変化が苦手な方に、ぜひご受講いただきたい内容です。

 

 

いかがでしたでしょうか。
ご紹介した授業以外にも、Schooでは毎日生放送をお届けしています。下記のカレンダーもぜひチェックしてみてくださいね。

2019年3月の生放送カレンダー

 

スクー教務課