2/27(Sat)

今日の生放送

いつもSchooの生放送授業のご受講ありがとうございます。

先週はどの授業をご覧になりましたか?

ここでは毎週1週間で放送された生放送授業の人気ランキングTOP3をご紹介しております。

見逃した授業は録画公開もされていますのでアーカイブでご覧くださいね。

それで2/8〜2/14に放送された授業のTOP3をご紹介します。

 

第3位

認知のコーピングを理解する

先生:徳政 憲和(マイコーピング株式会社 代表取締役社長)

近年、ストレス社会で生き延びるために、困難や逆境の中にあっても心が折れることなく、状況に合わせて柔軟に生き延びようとする力、「レジリエンス」を身につけようとするニーズが高まっています。コロナをきっかけにますます心の問題を抱える人が増えていく中、深刻化する前に自身で対処する方法を身につけることは今後ますます求められていくはずです。

 

本授業では、レジリエンス向上のため、自身でできる認知行動療法を学んでいきます。認知行動療法は、「現実の受け取り方」や「ものの見方」といった認知に働きかけて、心のストレスを軽くしていく治療法です。自身でできる手法を学んでおくことで、大きなストレスに直面した際に、セルフマネジメントできるようにしていきます。

 

第2位

『「モノの片づけ(応用編)」~自分の「こだわり」に気づいて、捨てるを極める〜』をグラレコ

先生:本園 大介(グラフィックコミュニケータ)

Schoo人気のグラレコの授業第6シーズンがスタート。

これまで様々なグラレコノウハウを学んできましたが、今回は超実践編。

Schooの授業を題材に皆さんで一緒にグラレコします。

Schooで学んだことを整理しながらグラレコでアウトプットすることで、普段の学びがより楽しく深くなります。

グラフィックレコーダーとしてイベントやセミナーのグラレコをする方も、日頃のアウトプットの手段としてグラレコを学びたい方も活かせるポイントが盛りだくさんです。

あなたが描いたグラレコは、「#Schooグラレコ」でツイートしてみてください。授業中、先生がその場でフィードバックを行います。 

 

■この授業の詳細

・様々な単語をポジティブ、ネガティブに描き分けるカードトレーニング 

・今日のグラレコのワンポイント

・動画を観ながらグラレコ実践

・皆さんのグラレコのシェア、先生からのフィードバック

・【宿題】今日授業で描いたグラレコを完成させましょう

 

■公式twitterができました。皆さんのグラレコをご紹介しております。

Schooグラレコ公式twitter

 

第1位

『行動が結果を変える ハック大学式 最強の仕事術』著者:ハック大学 ぺそさん

先生:ハック大学 ぺそ(YouTubeやVoicyで情報発信を行う外資金融リーマン)

書店やAmazonで人気のビジネス書を1冊ピックアップ。
その著者をゲストにお迎えして著書についてご解説いただく授業です。


・この本を書いたキッカケ
・この本の1番のポイント
・読者に伝えたかったことは
等、著者の方に生インタビューをさせていただき、人気の秘密に迫ります。


この授業を毎週受ければネットや書店で検索することなく、簡単に世の中の学びのトレンドを知ることが出来ます。


いま自分が何を学べば分からない人は是非生放送にご参加ください。
人気の学びに触れることで、あなたに必要なことは何なのか見極めていきましょう。

 

 


皆さんのお気に入りの授業はランクインしていましたか?

今週も様々な授業が放送されますので生放送カレンダーもチェックしてくださいね。

生放送カレンダー