12/7(Tue)

今日の生放送

いつもSchooの生放送授業のご受講ありがとうございます。

先週はどの授業をご覧になりましたか?

ここでは毎週1週間で放送された生放送授業の人気ランキングTOP3をご紹介しております。

見逃した授業は録画公開もされていますのでアーカイブでご覧くださいね。

それでは5/24〜5/30に放送された授業のTOP3をご紹介します。

 

第3位

ちょっと未来の社会人は今と変わらず怠けてる by 原宿

先生:原宿(オモコロ 編集長)

いま、"未来本"が人気です。不確実さが増せばますほど、どんな未来になるのか気になりますよね。車が空を飛んだり、AIがなんでも手伝ってくれる、そんなすごい未来が語られますが、私達人間も変化するのでしょうか。今回は、オモコロの編集長として最新のおもしろいと向き合う原宿さんに、ちょっと未来の人間をゆる〜く予測していただきます。ちょっと趣の変わった未来予測をお楽しみください。みなさんのアイデアをお待ちしております。

 

第2位

樺沢紫苑さん×瀬田崇仁さん特別対談「頭の中のモヤモヤを、使えるカタチにする方法」

先生:樺沢 紫苑(精神科医、作家、映画評論家)/瀬田 崇仁(頭の使い方コンサルタント)

『著者が解説人気ビジネス書』に
ゲスト出演いただいたお二人による
特別対談授業です。


学びを結果に変えるアウトプット大全』(サンクチュアリ出版)シリーズをはじめ、
新刊『精神科医が見つけた 3つの幸福 最新科学から最高の人生をつくる方法』(飛鳥新社)等、
ベストセラーを生み出し続ける
樺沢紫苑さんと
ひらめきはスキルである』(総合法令出版)が
書籍のクラウドファンディングとして
614万円以上集まり、反響。
頭の使い方コンサルタントとして、
大企業や全国で講演活動している
瀬田崇仁さんのお二人をゲストにお迎えします。

「頭の中のモヤモヤを、使えるカタチにする方法」
をテーマに専門家であるお二人がそれぞれ持っている


・読書法
・ノート術
・アイデア発想法
・時間の使い方
・計画の立て方


といった具体的ノウハウを
時間の許す限り、お届けする60分間。


この授業に参加することで
"頭のいい人たちが無意識にやっていること"
を知ることができます。

 

第1位

日経新聞の読み方

先生:南 祐貴(#世界最速で日経新聞を解説する男)

この授業では今さら聞けない経済の基本知識について、「#世界最速で日経新聞を解説する男」南祐貴さんが、誰にでも分かりやすく解説します。
ぜひ放送当日をお楽しみに。

 


皆さんのお気に入りの授業はランクインしていましたか?

今週も様々な授業が放送されますので生放送カレンダーもチェックしてくださいね。

生放送カレンダー