8/16(Tue)

今日の生放送

 

徳田葵おすすめの授業10本を12月27日までの期間限定で無料公開


Schooには学べる録画授業が7,000本以上あります。
初めてSchooを受講いただく方やどんな授業が人気なのだろう?と、
たくさんの授業から選ぶのに悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はSchooで長年受講生代表として、1,500本以上もの授業に出演してきた徳田葵がおすすめする授業をご用意しました。
通常録画授業は有料会員の方のみの閲覧となりますが、各授業2021年12月27日まで無料で公開いたします。
Schooに会員登録すればどなたでもご覧いただけますので、ぜひこの機会にお楽しみください。

会員登録はこちらから。

 

▼無料公開中の録画授業一覧
 

自分自身、あるいは社会としての「弱さ」の捉え方をアップデートしたい方におすすめ


「弱さ」を生かすマイノリティデザイン
▶︎第1回:「弱さ」を「伸びしろ」に変換する発想法
【徳田葵のおすすめポイント】
世の中の見え方が一瞬で変わった心に残る授業でした。
先生がおっしゃった「あなたは変わらなくていい、社会の方を変えるから」という言葉が印象的です。
弱さは隠したり、克服しなきゃってみんなが勝手に思っているけど、視点を変えたらそれは「伸びしろ」であるという発想が勇気と強さと溢れる愛情を感じた授業でした。

 

 

体験デザインとしてのUXライティングについて学びたい方におすすめ


心を動かすUXライティング
▶︎第2回:事例から学ぶUXライティング
【徳田葵のおすすめポイント】
2020年でもベスト授業に選びました。
仕事をする上で・プライベートで、相手にして欲しい行動をどう言葉でデザインするのか大事な要素が詰まっています。
伝え方によってこんなに相手の好印象を勝ち取れるのか?と、大げさに聞こえるかもしれませんが究極の"思いやり"だと思いました。

 

 

"仕事で選ばれる人"はどんなことをしているのか知りたい方におすすめ


市場価値を高めたい人がするべき自分の育て方
▶︎第1回:「育ててもらう」から「自分で育つ」人に
【徳田葵のおすすめポイント】
自分はどのくらいの市場価値があるのか...漠然と不安になったり無力感を感じたりすることはあると思います。
けれどできることはたくさんあって、「自分がそこにいるだけでどのくらい周りに影響を与えているか」を考えること。すると、だからこそ「明るくいること」の大事さがわかります。
これがシンプルだけど一番大事な要素だと気づかされた授業でした。

 

 

身近な存在を亡くした人々が見る「夢の中」に着眼した記録を通じ、
被災地で生きる人々の「今」から学びを得てみたい方におすすめ


教養としての「社会課題」入門シリーズ
第9回:3.11被災者たちが見る「亡き人の夢」の意味——遺族たちの「夢」を思考する
【徳田葵のおすすめポイント】
夢を見る意味を考えたことはありますか?
過去に起きた出来事は巻き戻せないけれど、点ではな"線でつながっている"ということを強く思い知ったのを覚えています。
「10年前」「昨日」「明日」と点で捉え、その背景やプロセスに奥行きと濃さがあるのをどうしても忘れてしまいます。
ちゃんと思いを侍らせられるのが寄り添うことの本質だと学びました。

 

 

大企業の事例から経済について学んでみたい方におすすめ


30歳までに知っておきたい経済の知識
▶︎第13回:俺たちのSONY 儲かり巨大企業V字復活の秘密
【徳田葵のおすすめポイント】
こんなに幼い頃から身近にある大企業なのに知らないことが多すぎて、大人の企業研究のようでワクワクします。
会社の歴史から商品の裏側までまるっと学べます。
個人的にはSONYオタクの南さんが会社のひとのように(むしろそれ以上に)SONY最強説を語っているので熱量がすごくいい...!注目して見てください!

 

 

”相手に好かれる”ためのテクニックを磨きたい方におすすめ


10時始業ビジネスパーソンが仕事前に参加する授業 - 毎週月曜は朝Schoo -
▶︎第17回:人たらしのお手本
【徳田葵のおすすめポイント】
北条先生は初めて出会ったときから「ああ、なんて目が離せない!また会いたいと思ってしまう人なんだ...」とずっと思っていた方なんです。
なのでこのテーマにピッタリ。
「人たらし=ポジティブな方」で結果として、人を喜ばせたりいい気持ちにさせてくれる人が"どんな事を考えているのか"を行動や頭の中を言語化している授業で、すぐにでも真似したい愛され上手なコミュニケーション法です!

 

 

「自分らしい生き方」を見つめ直したい方におすすめ


自分らしい生き方を雅楽師の東儀秀樹さんから学ぶ -人生の美楽-
▶︎第1回:自分らしい生き方を雅楽師の東儀秀樹さんから学ぶ -人生の美楽-
【徳田葵のおすすめポイント】
東儀さんの生き方が、すべて自分で主導権を持っていることを象徴していて、何度も聞きたいお話です。
人は自分らしさを追求して仕事をし毎日を生きて悩むのが人生のテーマだと思っていました。
「自分らしさ」を今決める事はできず、出会う人で変わる、今自分らしさを語れるようではまだまだ勿体ないとおっしゃっていたのがとても心に残っています。

 

 

自分の「軸」の作り方を学びたい方におすすめ


0秒で動け -即行動のための最強法-
▶︎第3回:軸 -ココナラ南さんのマインドセット-
【徳田葵のおすすめポイント】
この授業は他では見られない対談ですよね。
大きなものを背負い、意思決定をする南さんや羊一さんがどんなふうに「ぶれない軸」を育てているのかが語られています。
ライフラインチャートを使って原体験を探っているので、みなさんにもご自身のライフラインチャートを作って参加してもらいたいです。

 

 

”時間を逆行”しながら歴史を学び、”現在”を理解することにトライしてみたい方へおすすめ


歴史を遡って「現在」を理解する 〜”逆行型”歴史学習 NOWON 〜
▶︎第1回:現代中国の歴史の層を、一枚ずつはがしてみる
【徳田葵のおすすめポイント】
歴史に苦手意識のある私ですが、瞬間瞬間の出来事の塊で時代の流れを見ることができたことを覚えています。
1度見ただけでは理解しきれないので、何度も繰り返し見ることをおすすめします。
”なぜ起こった”のかがわかるので、自分の言葉で喋れるようになる学習法だなと思いました!もう一度見ます!(笑)

 

 

ビジネスにおけるデザインの重要性について学びたい方におすすめ


デザインセンスのいらないデザイン経営
▶︎4回:形だけでは実現できない本当のブランディング(出演:徳田 祐司)
【徳田葵のおすすめポイント】
そもそもデザインって何のために存在するの?というところから納得できます。
今ある特徴をよく見る、よく見た先にかならずある魅力をどのように共感の得られるように具体的にしていくか。
好きだなと思っているものを人に勧めたいときやわかってほしい時にどのように思考するか。
非デザイナーでも知っておきたい考え方です。

 

 


いつでもSchooでお待ちしています

最後までご覧いただきありがとうございます。
気になる授業はありましたでしょうか? お気に入りの授業に出会えると嬉しいです。
また、毎日無料で視聴可能な生放送授業も開講しています。生放送カレンダーもぜひご覧ください。

▼生放送カレンダー
https://schoo.jp/calendar