1/24(Mon)

今日の生放送

 

“Schooユーザー満足度”の高かった授業10本を1月24日までの期間限定で無料公開


Schooには学べる録画授業が7,000本以上あります。
初めてSchooを受講いただく方やどんな授業が人気なのだろう?と、
たくさんの授業から選ぶのに悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は2021年1月1日〜12月31日の期間に、たくさんのSchooユーザーさんに受講いただき、満足度の高かった授業をご用意しました。
通常録画授業は有料会員の方のみの閲覧となりますが、各授業2022年1月24日まで無料で公開いたします。
Schooに会員登録すればどなたでもご覧いただけますので、ぜひこの機会にお楽しみください。

会員登録はこちらから。

 

▼無料公開中の録画授業一覧
 

今さら聞けない経済の基本を学びたい方におすすめ


30歳までに知っておきたい経済の知識
▶︎第1回:30歳までに知っておきたい投資の知識
毎日、目にしている「お金」とはそもそも何なのでしょうか。誰が作っているのでしょうか?
「投資」というと、怪しい/怖いという印象を持つ方が日本には非常に多いですが、はたして「投資」は日々の生活から遠いものなのでしょうか?
では、投資によってお金を増やすためには具体的に何をしたらいいのでしょうか?
#世界最速で日経新聞を解説する男」が、誰にでも分かりやすく解説をします。


 

Googleアプリを活用して仕事もプライベートも効率UPしたい方におすすめ


Googleアプリを組み合わせて成果を10倍にする仕事術 「Google式10Xコラボレーション術」
▶︎第1回:Googleアプリを組み合わせて成果を10倍にする仕事術 「Google式10Xコラボレーション術」
Google スプレッドシートやGoogle カレンダーといったGoogleのアプリになじみのある方、そうでない方でも「Googleアプリを武器にして成果を10倍にするための秘訣」が学べるシリーズ授業です。
成果を10倍にするために必要な「アプリを組み合わせて活用する」を軸に本授業では、「Google フォーム×google スプレッドシート×google ドライブ」の3つを組み合わせたコラボレーション術を紹介します。


 

語彙力や表現力不足で自分の思いを言葉にするのが苦手な方におすすめ


博報堂スピーチライターが教える 言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる授業
▶︎第1回:博報堂スピーチライターが教える 言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる授業
この授業はひきたよしあき先生が『印象に残る・心をつかむ・YESをひき出す 「スルーされない人」の言葉力』、『博報堂スピーチライターが教える 5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』(いずれも大和出版)の中で解説されている、思いを言葉にする力について学べる授業です。
今回は、「企画力」と「表現力」に特化し、"いいアイデアがでないで苦しいときの視点の変え方""ありきたりの文章をキラリと光らせる裏技"をご紹介。

 


ビジネスシーンにおいて、思うような課題解決へ至らない方へおすすめ


相手を課題解決へと導く「質問力」の鍛え方
▶︎第1回:“売らず”に“売る”技術とは何か
例えば、こんな悩みはないですか?「一生懸命に売ろうとするけど、売れない。」「問い合わせはあるけど、契約に至らない。」「打ち合わせを重ねても、相手のニーズが分からない。」
これらの悩みを解決する手段こそが、「質問力」"相手の心理の中に潜んでいるニーズや想いを引き出す力"です。
本授業は、ビジネスコミュニケーションの代表例、商談を例に“売らず”に“売る”方法を考えていきます。これからのビジネスに必要不可欠な質問力を、質問の専門家から学びましょう。

 

 

人の心の動きにフォーカスしたビジネス理論を学びたい方におすすめ


ビジネスで使える賢い心理学
▶︎第1回:マインドリーディングの効果
心理スキルは、相手をこちらの望むように誘導できる有効な手段ですが、使い方を間違えると人間関係を根底から壊してしまう諸刃の刃でもあります。
本授業では、心理スキルを上手く日常で活かすために「知っていると知らないとでは大違い」な大原則をお話しします。

 

 

やってもやっても仕事が片付かない、もっと効率的な仕事の進め方を考えたい方におすすめ


行動力の教科書 -成果を出すための最短・最速・最適な仕事の進め方-
▶︎第1回:最短で仕事を終わらせるワンランク上の「段取り術」
本シリーズ授業では、仕事の生産性を少しでも高め、本来の力を発揮できるようにするための「頭の中の整理術」を学んでいきます。
頭の中が散らかっていると、仕事が思うように進まず時間がかかるだけでなく、本来、やりたかったはずのやりたいことができない、ムダな作業に時間を費やしたためにスキルアップも見込めない、などさまざまな弊害が出てきます。
仕事にかける時間は最小に。出せる成果は最大に。「今、すべき仕事」をすぐにとりかかるための思考整理術を学んでいきましょう。
 

 

ビジネスにおける「デザイン」について学びたい方におすすめ


できる!デザイン経営塾
▶︎第1回:デザインを経営に活かす!ブランディングデザインの考え方と進め方
本シリーズはブランディングデザインの第一人者、エイトブランディングデザイン代表 西澤明洋先生による経営に効くデザインの実践方法を、ワークショップや課題図書を交えて学びます。
この授業では、デザイン経営の基礎を「フォーカスRPCD」や「ブランディングデザインの3階層」など、西澤先生の独自のメソッドと共にわかりやすく学びます。


 

「誰かの心を動かす言葉」を生み出す力をつけたい方におすすめ


心をつかむ超言葉術
▶︎第1回:「I LOVE YOU」の訳し方
英語の教師をしていた夏目漱石は「I Love You」を「月が綺麗ですね」と訳し、教え子に伝えたという逸話があります。現代の皆さんだったら、なんと訳しますか?
「愛」とはあえて書かずに表現することで浮かび上がってくる思いがあります。思いが伝わり、心をつかむ言葉にするためには何が必要なのでしょうか?
この授業では、「言葉の企画」を通して、心をつかむ言葉の作り方を学びます。
 

 

「仕事の量」から「仕事の質」へと転換し、生産性を上げる方法を知りたい方におすすめ


いい加減な人ほど生産性が上がる「超効率ハック」
▶︎第1回:いい加減な人ほど生産性が上がる「超効率ハック」
仕事の量は増える一方で働く時間は短く、と会社から言われ、どうすればいのだ、、と悩む方も多いのではないでしょうか?
その解決策の一つが「仕事をハックする」です。しかし、「ただ」仕事をハックするわけではありません。
「頭のスイッチを切り替え」てハックしていくのです。そしてこの「ハック」は「いい加減な人ほど生産性をアップ」させることができるのです。
本授業では、「仕事は量から質の時代へ」「面倒くさがりほど生産性が高い理由」「生産性を上げるハックの紹介」を学んでいきます。
 

 

人を動かす「共感力」を身につけたい方におすすめ


興味ゼロの人を巻き込む「共感プレゼン」
▶︎第1回:興味ゼロの人を巻き込む「共感プレゼン」
ファーストリテイリングやパナソニック、リクルートなど、名だたる企業の支援を得るきっかけとなった、興味ゼロの聞き手を巻き込む「共感プレゼン」をご存知ですか??
本コースでは、その「共感プレゼン」を構成する「シナリオ」「スライド」「トーク」「トレーニング」というテーマでプレゼンについて学んでいきます。この授業では、"共感度チェック" "共感シナリオとは?" "共感プレゼンのコツ"について教えていただきます。

 

 


いつでもSchooでお待ちしています

最後までご覧いただきありがとうございます。
気になる授業はありましたでしょうか? お気に入りの授業に出会えると嬉しいです。
また、毎日無料で視聴可能な生放送授業も開講しています。生放送カレンダーもぜひご覧ください。

▼生放送カレンダー
https://schoo.jp/calendar