Schooは、毎日さまざまな分野の有識者の方を「スクーの先生」としてお招きし、WEB上で生放送にて授業を開講しております。インターネット生放送が創るライブ感と、受講生の方々と先生と問いかけや質疑応答を通したコミュニケーションによって学習に熱中でき、「学ぶことで学生の人生を変えるようなサービス」を目指しています。

価値ある知識をお持ちの方はぜひ、スクーに先生としてご出演いただきたいと考えております。インターネット生放送という環境で授業に賛同してくださる方は、個人・団体問わずスクーの先生として、募集いたします。

募集内容

条件・詳細
株式会社スクーが運営するSchooの授業にて、下記「現在募集中の学部」に該当する領域に関して先生として授業を担当していただける方。
開講場所
東京都渋谷区、株式会社スクー自社スタジオ(渋谷駅から徒歩5分)
応募方法
応募フォームからお申し込みください
募集人数
若干名

現在募集中の学部

プログラミング学部
プログラミングに関する基礎から応用までを授業として取り扱い、エンジニア、プログラマーにたるために必要な知識と技術を生放送授業を通じて伝えます。講師経験のある方や現役のエンジニアとして活躍されている方、プログラミングに関わる皆様を広く募集します。
[言語] Android / iOS / PHP / Java / Ruby / JavaScript / Linux など
マーケティング学部
Webマーケティングの基礎から、アクセス解析、ブランディング、ソーシャルメディアの効果的な運用方法まで、マーケティングの実務経験がなくても、ゼロから仕事に活かせるようになるまでの学習カリキュラムを制作しています。講師経験のある方や現役マーケターとして活躍されている方など、自身の持つノウハウを提供したい先生候補を広く募集します。

登壇までの流れ

STEP1: 応募する
「応募する」ボタンから、「応募フォーム」にアクセスして頂き、必要事項にご記入の上送信してください。お送りいただきました情報を元に、Schoo教務課で精査いたします。
STEP2: 面談日程の調整
他の応募者様の応募内容や、スクーユーザーの皆様のニーズを踏まえて、面談に進んで頂きたいと判断された方には、Schoo教務課から面談日程の調整をご連絡させて頂きます。
STEP3: 打ち合わせ・採用通知
「どのような授業が面白くなりそうか?」「ユーザーの皆様のご要望は?」などの打ち合わせをさせて頂きながら、授業内容を決定していきます。カリキュラムについてもご相談の上決定します。同内容の打ち合わせ内容を含めて、終了後1週間以内に、採用に関する合否通知をお送りいたします。
STEP4: 授業リハーサル
オンライン上にいる受講生の方々に届けるために、複数のカメラとインターネット放送環境を使用した放送となります。実際の放送スタジオで授業のリハーサルを行います。
STEP5: 授業告知
Schooの「授業詳細ページ」を公開いたします。サービスに訪れるたくさんの方に授業を知って頂き、参加していただけるように準備をお願いいたします。
STEP6: 授業当日
授業時間の1時間前に放送スタジオに来ていただき、事前打ち合わせとリハーサルを実施します。
その後はいよいよ本番です。授業後は2回目以降の流れについて確認しながら進めていきます。

お問い合わせ

  • 先生募集に関する疑問・質問はsupport@schoo.jpまでお気軽にお問い合わせください。

先生募集に関する注意事項

  • 結果通知は、連絡をもってかえさせていただきます
  • 講師経験があれば優先いたしますが、その限りではありません。