2/18(Mon)

今日の生放送

 

ミーティングや授業・講演などの議論を可視化して参加者に共有する「グラフィックレコーディング(通称:グラレコ)」。
最近Schooの授業を受講して、グラレコでまとめてくださる方が増えてきました。

 

@yuka66260053さん
@hana_kozakuraさん
@AsumiGrさん

そこで、今後Schooでの学びをグラレコでまとめ、Twitterで@schoo_incをつけて投稿してくださった方は、Schoo公式アカウントでもリツートさせていただき、より多くの方の学びをみなさんにシェアできればと思っています。

 

【Schooグラレコチャレンジ参加方法】

①Schooで授業を受講しグラレコに挑戦
②完成したものを「@schoo_inc」をつけてTwitterで投稿

 


手書きをすることとSchooでの学びの相性は…?


PCでタイピングするより、手書きでノートを取る学生の方が総じて成績が良いことが、米プリンストン大学とカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の研究者により判明。タイピングよりも手で書く人の方が飲み込みが良く、情報を長く記憶し、新しいアイデアを理解するのにも長けていることが分かったそうです。

 

<PCでのメモ>
・その場ですばやく記録できるものの、24時間後には記録した内容を忘れてしまうことが多かった
・大量のノートを見返しても記憶を呼び戻すのにあまり有効ではなかった

<手書きノート>
・講義内容を長く記憶でき、1週間後でも講義で示された概要をよく覚えていられた
・手書きのノートはよく整理されているため、復習にもより大きな効果を発揮

 

書く際に、その学習内容を集中して聞くと同時に「自分なりに捉えてから書く」ということを意識し、自分の考えも反映した上での学習になっているようです。

※出典:『Psychological Science』

 


まずはグラレコについて学ぶ


Schooではグラレコに関する授業も開講しています。

 


グラフィックレコーディング入門

先生:和波 里翠(株式会社ディー・エヌ・エー/デザイナー)

第一回目の録画授業はは無料公開していますので、この機会にグラレコについて学び、楽しみながらSchooでの学習効果をより高めていきましょう。
みなさんのTwitterでの投稿、お待ちしております。