4/14(Sun)

今日の生放送

はまはた けいご

浜畑 圭吾

高野山大学文学部助教

1978年東京都生。龍谷大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。龍谷大学、相愛大学、摂南大学、京都女子大学で非常勤講師を務め、関西大倉学園、大阪学院高校でも教鞭を執った。現在は高野山大学文学部助教。 主な業績に、『平家物語生成考』(思文閣出版・2014年)、「願成寺をめぐる二つの縁起」(『中世寺社の空間・テクスト・技芸 「寺社圏」のパースペクティヴ』・アジア遊学174・勉誠出版・2014年)、『平家物語大事典』(分担執筆・東京書籍・2010年)、『高野文学夜話』(共著・セルバ出版・2015年)などがある。 高校生の時『平家物語』を読み、文学部へ。以後、『平家物語』の研究を続けている。その他、地蔵信仰や室町時代の文化にも関心を持つ。趣味の読書は3、4冊を並行して読むことが多い。最近は有島武郎、連城三紀彦など。ケン・フォレットの『大聖堂』も読んでいるところ。海外ドラマが好き。大学の講義では古典文学だけでなく、児童文学などの近代文学も学生と一緒に読んでいる。好きな食べ物はウナギ、アサリ、プリン。

浜畑 圭吾

担当のコース

担当のコースがありません

担当の授業一覧

担当の授業がありません