9/28(Thu)

今日の生放送

おおさき ゆう

大崎 優

株式会社コンセント サービスデザイナー

コンセント Service Designチーム マネージャー。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。 グラフィックデザイナーとしてキャリアをスタートし、現在はサービスデザイナーとして、新規事業開発支援、製品・サービスのデザイン、企業の開発フロー構築支援などを行う。

大崎 優

担当のコース

株式会社コンセントとのコラボレーションで、全3回にわたって開催したコンセントのデザイナーたちによる特別授業。 各授業の先生を務めたアートディレクターの佐藤 通洋さん、サービスデザイナーの大崎 優さん、ユーザーエクスペリエンスアーキテクトの坂田 一倫さんが「これからの社会に求められている価値あるデザイナーとは?」をテーマに、それぞれの授業で取り上げた論点を交えながらトークセッションをおこないます。 schoo の生放送ではなかなか聞きづらかったり、時間の関係で聞けなかったことなど、カジュアルに聞けるような会として進める予定です。改めて参加者のみなさんとこんなことを一緒に考えてみたいと思っています。 デザイナーが拓くこれからのデザインとは? デザイナーの育成、教育、キャリア形成に必要なことは? 未来のデザインとは? また、トークセッションの後には来場者限定となってしまいますが、「コンセントのデザイナーと考える、デザイナーのための放課後」と題した懇親会も予定しています。参加者同士はもちろん、コンセントに在籍しているデザイナーも参加する予定です。 交流を深めながら、デザイナーとしての創造性を再確認してみませんか? 開催概要 今回は恵比寿にあるクリエイティブスペースamuより生放送でお送りします。 実際の会場にご参加いただくことも可能です。 開催日時:2015年2月25日(水)19:30〜(開場:19:00) 会場:クリエイティブスペースamu(恵比寿駅より徒歩5分) 参加費:1,000円(軽食をご用意します) 定員:30名程度 お申し込み:http://afterschoo.peatix.com/ 登壇者:アートディレクター 佐藤 通洋、サービスデザイナー 大崎 優、ユーザーエクスペリエンスアーキテクト 坂田 一倫 対象者:schoo x CONCENT を受講された方、デザイナー、コンセントのデザインの仕事に興味がある方、デザイナーの社会的な価値について考えている方など、広くデザインに関心のある方 ※ schooの授業を受講されていない方でもご参加いただけますが、授業のアーカイブもありますので、事前にご覧いただいた方が、より有意義な時間を過ごしていただけると思います。 プログラム(仮) 19:00〜開場 19:30〜第1部:各授業の復習「社会に求められているデザイナーとは?」 20:00〜第2部:補習「デザイナーが拓くこれからのデザインとは?」 20:30〜Q&A 20:55〜お知らせ 21:00〜同会場にて懇親会(来場者限定) 参考情報 CONCENT x schoo の特別授業はこちらでご覧いただけます。   第1回「デザイン領域の拡張に伴うデザイナーとしての役割とは?」 佐藤 通洋(アートディレクター) 第2回「サービスデザイン時代のデザイナーのあり方とは?」  大崎 優(サービスデザイナー) 第3回「優れたUXを実現するための人間中心デザインとは?」  坂田 一倫(ユーザーエクスペリエンスアーキテクト)

担当の授業一覧 全1授業

無料公開中 CONCENT DESIGNERS’ AFTER schooーコンセントのデザイナーと考える、デザイナーのための放課後

第1回 CONCENT DESIGNERS’ AFTER schooーコンセントのデザイナーと考える、デザイナーのための放課後(90分)

2015年2月25日放送

株式会社コンセントとのコラボレーションで、全3回にわたって開催したコンセントのデザイナーたちによる特別授業。 各授業の先生を務めたアートディレクターの佐藤 通洋さん、サービスデザイナーの大崎 優さん、ユーザーエクスペリエンスアーキテクトの坂田 一倫さんが「これからの社会に求められている価値あるデザイナーとは?」をテーマに、それぞれの授業で取り上げた論点を交えながらトークセッションをおこないます。 schoo の生放送ではなかなか聞きづらかったり、時間の関係で聞けなかったことなど、カジュアルに聞けるような会として進める予定です。改めて参加者のみなさんとこんなことを一緒に考えてみたいと思っています。 デザイナーが拓くこれからのデザインとは? デザイナーの育成、教育、キャリア形成に必要なことは? 未来のデザインとは? また、トークセッションの後には来場者限定となってしまいますが、「コンセントのデザイナーと考える、デザイナーのための放課後」と題した懇親会も予定しています。参加者同士はもちろん、コンセントに在籍しているデザイナーも参加する予定です。 交流を深めながら、デザイナーとしての創造性を再確認してみませんか? 開催概要 今回は恵比寿にあるクリエイティブスペースamuより生放送でお送りします。 実際の会場にご参加いただくことも可能です。 開催日時:2015年2月25日(水)19:30〜(開場:19:00) 会場:クリエイティブスペースamu(恵比寿駅より徒歩5分) 参加費:1,000円(軽食をご用意します) 定員:30名程度 お申し込み:http://afterschoo.peatix.com/ 登壇者:アートディレクター 佐藤 通洋、サービスデザイナー 大崎 優、ユーザーエクスペリエンスアーキテクト 坂田 一倫 対象者:schoo x CONCENT を受講された方、デザイナー、コンセントのデザインの仕事に興味がある方、デザイナーの社会的な価値について考えている方など、広くデザインに関心のある方 ※ schooの授業を受講されていない方でもご参加いただけますが、授業のアーカイブもありますので、事前にご覧いただいた方が、より有意義な時間を過ごしていただけると思います。 プログラム(仮) 19:00〜開場 19:30〜第1部:各授業の復習「社会に求められているデザイナーとは?」 20:00〜第2部:補習「デザイナーが拓くこれからのデザインとは?」 20:30〜Q&A 20:55〜お知らせ 21:00〜同会場にて懇親会(来場者限定) 参考情報 CONCENT x schoo の特別授業はこちらでご覧いただけます。   第1回「デザイン領域の拡張に伴うデザイナーとしての役割とは?」 佐藤 通洋(アートディレクター) 第2回「サービスデザイン時代のデザイナーのあり方とは?」  大崎 優(サービスデザイナー) 第3回「優れたUXを実現するための人間中心デザインとは?」  坂田 一倫(ユーザーエクスペリエンスアーキテクト)