10/31(Sat)

今日の生放送

やました じゅんいちろう

山下 淳一郎

トップマネジメント株式会社 代表取締役

1966年東京都渋谷区出身。 ドラッカー専門のマネジメントコンサルタント。大学卒業後、外資系コンサルティング会社勤務時にドラッカーの教えを実践する支援を行う。独国フランクフルト、米国ミネソタ州ミネアポリスで勤務。 その後、中小企業役員と上場企業役員を務める中で、ドラッカーが提唱する「経営にはチームが不可欠である」ことを痛感。 現在はトップマネジメント代表取締役として、上場企業をはじめ、様々な業種にわたる企業の経営チームの構築から運営にドラッカーを活用するコンサルティングを行うほか、次期経営者育成を目的としたマネジメント教育に携わる。 一般社団法人日本経営協会専任講師、淑徳大学経営学講師、デジタルハリウッド大学院大学客員教授、ダイヤモンドビジネスタレント派遣講師を務める。 著書に『なぜ、あのガムの包み紙は大きいのか ドラッカーに学ぶお客様を幸せにする会社の作り方』(KADOKAWA)、『ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方』(総合法令出版)がある。 「ITmedia エグゼクティブ」で『ドラッカーに学ぶ、成功する経営チームの作りかた』を連載。

山下 淳一郎

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

日本では、年間8万冊以上、ビジネス書だけでも6000冊以上の本が出版されています。ヒット作品はそこかしこで手に取ることはできますが、その中から自分が本当に求めている本を探しだすのは至難の業。そこで、この授業では、私たちが運営するビジネス書要約サイト『flier(フライヤー)』を通して学んだ経験に基づいて、自分の力を磨きたい、もっと活躍したいと思っているビジネスパーソンに、ビジネス書を自分の成長の糧にする方法をお伝えします。

担当の授業一覧 全1授業

忙しい社会人の“タメ”になる読書術 -山下淳一郎著『ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方』を読み解く-

第4回 忙しい社会人の“タメ”になる読書術 -山下淳一郎著『ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方』を読み解く-(60分)

2016年6月20日放送

日本では、年間8万冊以上、ビジネス書だけでも6000冊以上の本が出版されています。ヒット作品はそこかしこで手に取ることはできますが、その中から自分が本当に求めている本を探しだすのは至難の業。そこで、この授業では、私たちが運営するビジネス書要約サイト『flier(フライヤー)』を通して学んだ経験に基づいて、自分の力を磨きたい、もっと活躍したいと思っているビジネスパーソンに、ビジネス書を自分の成長の糧にする方法をお伝えします。 第4回目の今回は「ドラッカー」を取り扱います。ドラッカーは、経営の本質をストレートに描き出した金言の数々によって、日本の経営者にはいまも絶大な人気を誇っています。 今回は“ドラッカー専門のマネジメントコンサルタント”であるトップマネジメント株式会社代表取締役の山下淳一郎先生をスペシャルゲストとしてお迎えします。ドラッカーを語らせたら右に出るものはいない、というくらいの「歩くドラッカー事典」の山下先生とともに、ドラッカー人気の秘密を探るとともに、初心者にもおすすめのドラッカー本を紹介します。