12/6(Fri)

今日の生放送

みずの ゆうすけ

水野 雄介

ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO

1982年、北海道生まれ。慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒、同大学院修了。大学院在学中に、開成高等学校の物理非常勤講師を2年間務める。その後、人材コンサルティング会社を経て、2010年、 ライフイズテック株式会社を設立。14年に、同社がコンピューターサイエンスやICT教育の普及に貢献している組織に与えられる “Google RISE Awards ” に東アジアで初の授賞となるなど世界的な注目を浴びている。「日本のIT界にイチロー並みの人材を送り出す!」を目標に世界を駆け回る日々を送っている。

水野 雄介

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

スタートアップの裏に潜む真実を探る、生放送限定の60分です。 新しい価値を、ものすごい速さで生み出し続けるスタートアップ起業家。その派手なイメージとは裏腹に、彼らは日々、困難と戦ってます。起業家が直面した苦難とその対処法を知ることで、事業作りを学んでいきましょう。 本授業は、質疑応答型の授業です。質問の種類は2つ。 ①本企画に出演するすべての先生に聞く『真実を探る5つの質問』 ②受講生のみなさんが切り込む生の質問 ※受講生の質問力が重要な鍵となります。起業家の普段見ることのない一面を、あなたの質問でひも解いていきましょう。 ==================== ■真実を探る5つの質問 ==================== 1 なぜ起業しようと考えましたか? 2 今まで一番失敗した「組織・採用」の話を教えてください 3 資金繰りが最も苦しかったときの話を教えてください 4 上場/バイアウト等、Exitについてはどのように考えていますか? 5 もう一度起業をやり直すとしたら、何を変えますか?

担当の授業一覧 全1授業

ライフイズテック 水野雄介から学ぶスタートアップの真実

第1回 ライフイズテック 水野雄介から学ぶスタートアップの真実(60分)

2017年6月12日放送

今回、質問に答えるのはライフイズテック株式会社、代表取締役CEOの水野雄介先生。先生がどんな苦難を乗り越えて、今のライフイズテックを創り上げたのか、60分間質問し続けましょう。 ========================= ■ライフイズテック株式会社とは ========================= サービス:のべ21,000人の中高生が参加する国内最大級のプログラミング・ITキャンプ/スクール「Life is Tech !」を運営。 設立:2010年7月6日 資本金:5億1,848万円(資金調達について) ・ライフイズテックに関するニュース 『“イチロー級”のプログラマーが必要なワケ』 『ライフイズテック宮川聡氏に聞く、英オックスフォード大学でITキャンプを開催する理由』 『サッカー本田の投資1号は教育―、中高生向けプログラミング教育のライフイズテックが7億円を調達』 『子どもたちにプログラミング教育を! 中高生の目が輝く瞬間を"ライフイズテック"に聞く』 ==================== ■先生プロフィール ==================== 水野雄介 先生 ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO 1982年、北海道生まれ。慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒、同大学院修了。大学院在学中に、開成高等学校の物理非常勤講師を2年間務める。その後、人材コンサルティング会社を経て、2010年、 ライフイズテック株式会社を設立。14年に、同社がコンピューターサイエンスやICT教育の普及に貢献している組織に与えられる “Google RISE Awards ” に東アジアで初の授賞となるなど世界的な注目を浴びている。「日本のIT界にイチロー並みの人材を送り出す!」を目標に世界を駆け回る日々を送っている。