9/26(Wed)

今日の生放送

ふじさわ れつ

藤沢 烈

RCF復興支援チーム代表

外資系コンサルティング会社勤務後、NPO・社会事業・ベンチャービジネス設立に特化したコンサルティング会社を経営。3.11後は、宮城県におけるほぼ全ての避難所(400箇所)に関するアセスメントデータを分析し、行政・現地NPO・メディア等に提供する等の活動を行った。現在は、震災関連情報の調査・分析や、復興事業立案、コーディネイトを行う「復興支援プロデューサー」として活動している。復興庁政策調査官、文部科学省教育復興支援 員も兼務。

藤沢 烈

担当のコース

「RCF復興支援チーム」は震災復興に関連するリサーチを行う団体として、東日本大震災の発生1ヶ月後に発足しました。震災直後には避難所400箇所の調査・分析を行い、行政・NPO・メディア等への提供を行いました。 現在はリサーチで浮き彫りになった現場の課題を解決するため、行政・企業・NPOの中間に立ち、支援がスムーズに行われる様に各組織間の連携を促進してきました。『現状把握』『計画策定』『実行支援』というステップで、現地に沿った事業展開を支援しています。 RCF復興支援チームが立ち上がってから1年が経ちました。復興に深く関わってきた視点から「震災復興」の今をお伝えし、これから先の震災復興について考える授業です。

担当の授業一覧 全1授業