1/27(Thu)

今日の生放送

わぼく

Waboku

アニメーション作家

アニメーションMV制作やイラストレーションで活躍する新進気鋭のアニメーション作家。 彼からしか生まれない独特な世界観と、見るものを釘付けにする演出力で注目される。 代表作としてEve『お気に召すまま』『トーキョーゲットー』、ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』などのMVを手掛け、 いずれの動画も圧倒的な再生数を記録している。 Twitter:@waboku2015

Waboku

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

このシリーズは通常の講義形式とは異なるトーク番組形式の授業になります。生放送中にゲストへのご質問も募集いたします。予定調和ではなく突発的に生まれる生放送ならではの学びをお届けしますので、是非生放送にご参加ください。 言われたとおりに業務をこなすのではなく、自ら提案したアイデアをもとに仕事を進める方がより多くのやりがいを感じられるのではないですか? アイデア発想術はクリエイティブ系の職種のみに必要なスキルではありません。これからの時代は今まで求められていなかった職種でもアイデアを生み出すことが必須になっていくと言われています。むしろ、全くアイデア発想術が必要ない仕事を見つける方が、難しくなっていくかもしれません。創造性を発揮して、まだ正解が見つかっていない課題を解決できるスキルや、まだ体系化されていない組織内で結果を出せるスキルが、これからのビジネスパーソンには求められていきます。 このシリーズは様々な業界で活躍するクリエイターのみなさんをゲストにお迎えするトーク番組形式の授業です。 ・アイデアをどのように生み出しているのか ・アイデアを形にする方法 ・アイデア発想力を高めるためにやっていること など、ゲストの皆さんが実践されている「ゼロイチ発想法」についてお伺いします。毎回ゲストが代わるのでこのシリーズを受け続ければ、幅広いアイデアを生み出す方法を学ぶことができ、自分にあったアイデア発想術が見つかります。 アイデア発想術は、生まれついて持っているセンスではなく、学び、磨き続けることで後天的に身に付けることができるスキルです。そして、アイデアが生み出せるようになれば、どんな課題もクリエイティブに解決できるようになり、世の中の変化にも対応していけるようになります。 ゼロイチの翼を獲得して、未来に向かって羽ばたいていきましょう。   ※生放送は無料会員登録で視聴できます。 ※Schoo使い方ガイドはこちら

担当の授業一覧 全1授業