6/23(Sun)

今日の生放送

しのみや ひかる

篠宮 輝

PwCコンサルティング合同会社 シニアマネージャー

PwCコンサルティング合同会社でテクノロジーコンサルティングサービスを提供。個人情報保護法やGDPR対応の支援を契機に、中国サイバーセキュリティ法や米国カリフォルニア州消費者保護法など各国制度を考慮したグループ全体のガバナンス体制構築支援に従事。2016年から個人情報保護委員会に出向。個人情報保護制度及びマイナンバー制度に係る情報システムの構築や調査研究をリードし、コールセンター業務の高度化Appの不正利用検知をテーマにAI/機械学習等技術の業務適用を推進。また、APEC、OECDなどにおけるサイバーセキュリティとプライバシーにかかる分科会出席等国際業務へ従事し、近年ではAIの倫理的利用に係るWGに参加。

篠宮 輝

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

2022年4月に改正個人情報保護法が全面施行されます。本法律は個人情報を扱うすべての事業者が対象で、デジタル社会に対応した項目が追加されたり罰則が強化されたりと、今まで以上に個人情報の取扱いについて、十分な組織対応が迫られています。   この授業では、全3回にわたり組織のガバナンス体制構築や情報セキュリティを担当してきた先生に、改正個人情報保護法に対する対応ついて、業務上でのポイントをはじめテレワークなど働き方が変化している中でのポイントについても解説してもらっています。   自らの組織やチームの対策、そして自分自身の認識は万全か。今一度、確認しつつ、それぞれに必要な対応から始めていきましょう。   ■受講対象者 本授業は、個人情報を業務で扱うすべてのビジネスパーソン向けの授業になっています。   ■関連授業 さらに法律の背景や詳しい法解釈について学びたい方は、下記の授業を受講することをオススメしています。   個人情報保護法改正への対応と今後の展望 - 法務担当者向け

担当の授業一覧 全3授業