「初心者向けデザイン講座」 -東洋美術学校(第二回目:ロゴ編)

この授業は、これから基礎を学んでデザインを仕事にしたい方や、デザインの仕事はしているけど、学校で教わるような理論を学んで、今よりも説得力のあるデザインが出来るようになりたい方を対象としています。
 

「紙」でも「Web」でも「アプリ」でも、デザインの作業する際に知っておくべき重要な要素は文字、形、色の3つ。クラウドワークス×東洋美術学校 PRESENTS「初心者向けデザイン講座」第二回目のテーマは「ロゴ」です。


クラウドソーシングサイトにて多くの案件が集まるロゴデザインの作り方についてご説明します。ロゴタイプとロゴマークの違い、形態の種類、黄金比率といった実践的な内容でお届けします。

また、以下に関するお話をします。
・CIと何か
・ロゴマークとロゴタイプの使い分け
・幾何学的、有機的、不規則的な形
・黄金比率
・点、線、面の形
・シンメトリーとアシンメトリーな形

授業は全3回で構成されています。第3回目はデザインの色について、それぞれの授業時間60分(講義45分・質疑応答15分)でお届けします。

 

 

 

■ この授業で学んだことを行かせるデザインの仕事


・ロゴ ・名刺 ・封筒

 

 

 

詳細を開く
「初心者向けデザイン講座」 -東洋美術学校(第二回目:ロゴ編)
2014年3月15日公開
01:00:00
スライド資料
担当の先生