10/23(Wed)

今日の生放送

【再放送】目標を達成する技術【その1】

【再放送】目標を達成する技術【その1】

コース概要

受講者からの反響が大きかった永谷 研一先生が教える目標を達成するための技術の授業をまとめて再放送!
5限目を受講する前にしっかり復習しましょう!


-1限目-目標を達成するための技術「PDCFAサイクル」を学ぶ 
【授業ページURL】http://schoo.jp/class/730

-2限目-正しい目標を設定する技術①「単なる夢と正しい目標の違い」
【授業ページURL】http://schoo.jp/class/731

-3限目-正しい目標を設定する技術②「原因分析と成果設定」 
【授業ページURL】
http://schoo.jp/class/732

-4限目-目標達成のための、行動を続ける技術①「続かない行動、続く行動」   
【授業ページURL】
http://schoo.jp/class/733

 

目標達成とは、根性論や気合いとは無縁の単なる「技術」です。
やる気があるかも関係ありません。

本気かどうかは精神論でなく行動計画の立て方の技術です。
「鉄の意思で頑張ろう!」とは一言も言いません。

目標達成できるかどうか、それは
目標達成の技術を知っているか知らないかの差です。

あなたは、行動を続けるための技術があることを知っていますか?
あなたは、できなかったことばかりに着目していませんか?
あなたは、「いいね!」が成長を止めることを知っていますか?

私は大手銀行やメーカーなどの人材育成を行いながら
その後の行動をITシステムを使ってモニタリングしてきました。
12000人の行動実践データを分析して分かったことは、
目標達成する人には「共通にやっている技術」があるということです。
私はその技術を「PDCFAサイクル」として体系化しました。

本講では、目標を達成する技術として5つの技術を紹介します。

1.P:目標を立てる技術
2.D:行動を続ける技術
3.C:行動を振り返る技術
4.F:人から吸収する技術
5.A:行動を変える技術

この5つの技術[PDCFAサイクル]を習得することで、
誰でも目標を達成する人になることができます。

担当の先生

参加したい受講生 : 305

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

【再放送】目標を達成する技術【その1】

2014年6月4日公開

130min.

[終了]生放送限定

受講者からの反響が大きかった永谷 研一先生が教える目標を達成するための技術の授業をまとめて再放送!
5限目を受講する前にしっかり復習しましょう!


-1限目-目標を達成するための技術「PDCFAサイクル」を学ぶ 
【授業ページURL】http://schoo.jp/class/730

-2限目-正しい目標を設定する技術①「単なる夢と正しい目標の違い」
【授業ページURL】http://schoo.jp/class/731

-3限目-正しい目標を設定する技術②「原因分析と成果設定」 
【授業ページURL】
http://schoo.jp/class/732

-4限目-目標達成のための、行動を続ける技術①「続かない行動、続く行動」   
【授業ページURL】
http://schoo.jp/class/733

 

目標達成とは、根性論や気合いとは無縁の単なる「技術」です。
やる気があるかも関係ありません。

本気かどうかは精神論でなく行動計画の立て方の技術です。
「鉄の意思で頑張ろう!」とは一言も言いません。

目標達成できるかどうか、それは
目標達成の技術を知っているか知らないかの差です。

あなたは、行動を続けるための技術があることを知っていますか?
あなたは、できなかったことばかりに着目していませんか?
あなたは、「いいね!」が成長を止めることを知っていますか?

私は大手銀行やメーカーなどの人材育成を行いながら
その後の行動をITシステムを使ってモニタリングしてきました。
12000人の行動実践データを分析して分かったことは、
目標達成する人には「共通にやっている技術」があるということです。
私はその技術を「PDCFAサイクル」として体系化しました。

本講では、目標を達成する技術として5つの技術を紹介します。

1.P:目標を立てる技術
2.D:行動を続ける技術
3.C:行動を振り返る技術
4.F:人から吸収する技術
5.A:行動を変える技術

この5つの技術[PDCFAサイクル]を習得することで、
誰でも目標を達成する人になることができます。

スライド資料

プレミアム生放送

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ