12/8(Wed)

今日の生放送

いつもSchooの生放送授業のご受講ありがとうございます。

先週はどの授業をご覧になりましたか?

ここでは毎週1週間で放送された生放送授業の人気ランキングTOP3をご紹介しております。

見逃した授業は録画公開もされていますのでアーカイブでご覧くださいね。

それでは8/17〜8/23に放送された授業のTOP3をご紹介します。

 

第3位

著者が解説人気ビジネス書

先生:和田 裕美(作家・ビジネスコンサルタント)

書店やAmazonで人気のビジネス書を1冊ピックアップ。
その著者をゲストにお迎えして著書についてご解説いただく授業です。


・この本を書いたキッカケ
・この本の1番のポイント
・読者に伝えたかったことは
等、著者の方に生インタビューをさせていただき、人気の秘密に迫ります。


この授業を毎週受ければネットや書店で検索することなく、簡単に世の中の学びのトレンドを知ることが出来ます。


いま自分が何を学べば分からない人は是非生放送にご参加ください。
人気の学びに触れることで、あなたに必要なことは何なのか見極めていきましょう。

 

第2位

「伝わる企画書」阿部広太郎の返信

先生:阿部 広太郎(コピーライター)

この授業は、「言葉の企画」と題した人気講座を担当するコピーライターの阿部広太郎さんが、言葉を扱う全ての人に贈る「心をつかむ言葉のつくり方」の授業です。
コピーライターではなくても、普段の仕事で、プライベートで、誰かの心を動かす言葉はどのようにして生み出したらいいのでしょうか?

相手に「伝わる」ということは「思い出せる」ということです。
小手先のテクニックではなく、「言葉を企画する」ことをベースに、自己紹介の仕方から言葉の正体を知ること、名付けの力、企画書の書き方と贈り方までワークショップを取り入れて学んでいきます。

次回:9月14日(月) 20:00 - 21:00

 

第1位

9割捨てて10倍伝わる「要約力」

先生:山口 拓朗(伝える力[話す・書く]研究所/山口拓朗ライティングサロン主宰)

仕事ができる人とできない人の差は、あるいは、人生がうまくいっている人といっていない人の差は、一体どこにあるのでしょう?
それは、ズバリ「要約力」の高低にあります。
では、「要約力」を高めるには、どうすればいいのでしょうか?

要約プロセスには3つのステップ「情報収集→情報整理→情報伝達」があります。
それぞれのステップを強化することで、「要約力」は誰でも飛躍的に伸ばすことができます。
今の時代に求められている「要約力」というビジネススキルを学んでいきましょう。

 


皆さんのお気に入りの授業はランクインしていましたか?

今週も様々な授業が放送されますので生放送カレンダーもチェックしてくださいね。

8月の生放送カレンダー