5/28(Sat)

今日の生放送

すてぃーぶ

スティーブ

ビジネスコンサルタント

NY出身44歳、現在LAに在住。ウィスコンシン州立大学を卒業後、日本へ渡り自身の会社経営約5年間を経て1999年にアメリカに帰国。その後も日本とアメリカの架け橋として両国のビジネスコンサルタント事業に携わる。現在「スティーブ的視点」というYouTubeチャンネルを立ち上げ、日本文化の比較、車試乗レポートなど様々なビデオを全世界へ向け配信中。 Email: steve@stevespov.com

スティーブ

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

■どんな本にも書かれていない、グローバルなビジネスパーソンを目指す人が海外でビジネスチャンスを掴む秘訣とは?! この授業では、日本のビジネスパーソンがアメリカで仕事をしながら生活していくための基本からビジネス流儀までを、「スティーブ的視点」で人気のYouTuber、スティーブが独自の視点からまじめに楽しく解説します。 ■「スティーブ的視点」とは? 日米でのビジネス経験があるスティーブが、独自の視点から切り取った日米の違いや趣味の車に関する動画を投稿しているYouTubeチャンネル。最近、「日本の営業マンとアメリカの営業マンの違い」をユーモラスに描いた動画などで注目を集めるYouTuber。 これからアメリカに駐在される方や、将来的に海外で働きたいと考えている方、はたまた思い切って海外進出を考えている方などは、ぜひ受講してみてください。 ■全4回授業 【第1回目:アメリカでのストレスフリーな生活を実現しよう】 まずは身の回りを整えることが大切です。生活の基盤となる衣・食・住を充実させましょう。環境が変われば当然知らず知らずのうちにストレスは溜まってしまうもの。ストレスフルな生活では仕事に集中できない! 【第2回目:アメリカにおけるビジネスマナー】 人種や宗教によっても大きく異なるマナー。また、アメリカでは遠慮や謙遜は美徳ではない。“Sorry”と言っていい時とそうでない時の違いなど、スマートなビジネスパーソンになるためのマナーを伝授! 【第3回目:会社内での欧米流コミュニケーション】 会社内でのコミュニケーションを大事にしましょう。デスク周りの違いや家族の自慢話など、日本人にとってはまさにカルチャーショック! 【第4回目:オフタイムの欧米流コミュニケーション】 就業時間以外のコミュニケーションも大事です。BBQはもはや定番。アメリカ人はプライベートの時間をとても大切にします。残業は・・・? 基本的にアメリカでは過程より結果を重んじます。権利や義務は皆平等ですが、能力は平等ではありません。結果に関してはとてもシビアです。自身の得手不得手を十分理解し自己アピールを上手く行い、仕事でもプライベートでも高いパフォーマンスを発揮しましょう!

■どんな本にも書かれていない、グローバルなビジネスパーソンを目指す人が海外でビジネスチャンスを掴む秘訣とは?! この授業では、日本のビジネスパーソンがアメリカで仕事をしながら生活していくための基本からビジネス流儀までを、「スティーブ的視点」で人気のYouTuber、スティーブが独自の視点からまじめに楽しく解説します。 ■「スティーブ的視点」とは? 日米でのビジネス経験があるスティーブが、独自の視点から切り取った日米の違いや趣味の車に関する動画を投稿しているYouTubeチャンネル。最近、「日本の営業マンとアメリカの営業マンの違い」をユーモラスに描いた動画などで注目を集めるYouTuber。 これからアメリカに駐在される方や、将来的に海外で働きたいと考えている方、はたまた思い切って海外進出を考えている方などは、ぜひ受講してみてください。 ■全4回授業 【第1回目:アメリカでのストレスフリーな生活を実現しよう】 まずは身の回りを整えることが大切です。生活の基盤となる衣・食・住を充実させましょう。環境が変われば当然知らず知らずのうちにストレスは溜まってしまうもの。ストレスフルな生活では仕事に集中できない! 【第2回目:アメリカにおけるビジネスマナー】 人種や宗教によっても大きく異なるマナー。また、アメリカでは遠慮や謙遜は美徳ではない。“Sorry”と言っていい時とそうでない時の違いなど、スマートなビジネスパーソンになるためのマナーを伝授! 【第3回目:会社内での欧米流コミュニケーション】 会社内でのコミュニケーションを大事にしましょう。デスク周りの違いや家族の自慢話など、日本人にとってはまさにカルチャーショック! 【第4回目:オフタイムの欧米流コミュニケーション】 就業時間以外のコミュニケーションも大事です。BBQはもはや定番。アメリカ人はプライベートの時間をとても大切にします。残業は・・・? 基本的にアメリカでは過程より結果を重んじます。権利や義務は皆平等ですが、能力は平等ではありません。結果に関してはとてもシビアです。自身の得手不得手を十分理解し自己アピールを上手く行い、仕事でもプライベートでも高いパフォーマンスを発揮しましょう!

■どんな本にも書かれていない、グローバルなビジネスパーソンを目指す人が海外でビジネスチャンスを掴む秘訣とは?! この授業では、日本のビジネスパーソンがアメリカで仕事をしながら生活していくための基本からビジネス流儀までを、「スティーブ的視点」で人気のYouTuber、スティーブが独自の視点からまじめに楽しく解説します。 ■「スティーブ的視点」とは? 日米でのビジネス経験があるスティーブが、独自の視点から切り取った日米の違いや趣味の車に関する動画を投稿しているYouTubeチャンネル。最近、「日本の営業マンとアメリカの営業マンの違い」をユーモラスに描いた動画などで注目を集めるYouTuber。 これからアメリカに駐在される方や、将来的に海外で働きたいと考えている方、はたまた思い切って海外進出を考えている方などは、ぜひ受講してみてください。 ■全4回授業(今回が最終回!!) 【第1回目:アメリカでのストレスフリーな生活を実現しよう】 まずは身の回りを整えることが大切です。生活の基盤となる衣・食・住を充実させましょう。環境が変われば当然知らず知らずのうちにストレスは溜まってしまうもの。ストレスフルな生活では仕事に集中できない! 【第2回目:アメリカにおけるビジネスマナー】 人種や宗教によっても大きく異なるマナー。また、アメリカでは遠慮や謙遜は美徳ではない。“Sorry”と言っていい時とそうでない時の違いなど、スマートなビジネスパーソンになるためのマナーを伝授! 【第3回目:会社内での欧米流コミュニケーション】 会社内でのコミュニケーションを大事にしましょう。デスク周りの違いや家族の自慢話など、日本人にとってはまさにカルチャーショック! 【第4回目:オフタイムの欧米流コミュニケーション】 就業時間以外のコミュニケーションも大事です。BBQはもはや定番。アメリカ人はプライベートの時間をとても大切にします。残業は・・・? 基本的にアメリカでは過程より結果を重んじます。権利や義務は皆平等ですが、能力は平等ではありません。結果に関してはとてもシビアです。自身の得手不得手を十分理解し自己アピールを上手く行い、仕事でもプライベートでも高いパフォーマンスを発揮しましょう!

担当の授業一覧 全3授業

人気YouTuber・スティーブが教える、日米のビジネス習慣の違い【プライベート編】

第1回 人気YouTuber・スティーブが教える、日米のビジネス習慣の違い【プライベート編】(80分)

2014年12月4日放送

■どんな本にも書かれていない、グローバルなビジネスパーソンを目指す人が海外でビジネスチャンスを掴む秘訣とは?! この授業では、日本のビジネスパーソンがアメリカで仕事をしながら生活していくための基本からビジネス流儀までを、「スティーブ的視点」で人気のYouTuber、スティーブが独自の視点からまじめに楽しく解説します。 ■「スティーブ的視点」とは? 日米でのビジネス経験があるスティーブが、独自の視点から切り取った日米の違いや趣味の車に関する動画を投稿しているYouTubeチャンネル。最近、「日本の営業マンとアメリカの営業マンの違い」をユーモラスに描いた動画などで注目を集めるYouTuber。 これからアメリカに駐在される方や、将来的に海外で働きたいと考えている方、はたまた思い切って海外進出を考えている方などは、ぜひ受講してみてください。 ■全4回授業(今回が最終回!!) 【第1回目:アメリカでのストレスフリーな生活を実現しよう】 まずは身の回りを整えることが大切です。生活の基盤となる衣・食・住を充実させましょう。環境が変われば当然知らず知らずのうちにストレスは溜まってしまうもの。ストレスフルな生活では仕事に集中できない! 【第2回目:アメリカにおけるビジネスマナー】 人種や宗教によっても大きく異なるマナー。また、アメリカでは遠慮や謙遜は美徳ではない。“Sorry”と言っていい時とそうでない時の違いなど、スマートなビジネスパーソンになるためのマナーを伝授! 【第3回目:会社内での欧米流コミュニケーション】 会社内でのコミュニケーションを大事にしましょう。デスク周りの違いや家族の自慢話など、日本人にとってはまさにカルチャーショック! 【第4回目:オフタイムの欧米流コミュニケーション】 就業時間以外のコミュニケーションも大事です。BBQはもはや定番。アメリカ人はプライベートの時間をとても大切にします。残業は・・・? 基本的にアメリカでは過程より結果を重んじます。権利や義務は皆平等ですが、能力は平等ではありません。結果に関してはとてもシビアです。自身の得手不得手を十分理解し自己アピールを上手く行い、仕事でもプライベートでも高いパフォーマンスを発揮しましょう!

人気YouTuber・スティーブが教える、日米のビジネス習慣の違い【社内コミュニケーション編】

第1回 人気YouTuber・スティーブが教える、日米のビジネス習慣の違い【社内コミュニケーション編】(60分)

2014年11月27日放送

■どんな本にも書かれていない、グローバルなビジネスパーソンを目指す人が海外でビジネスチャンスを掴む秘訣とは?! この授業では、日本のビジネスパーソンがアメリカで仕事をしながら生活していくための基本からビジネス流儀までを、「スティーブ的視点」で人気のYouTuber、スティーブが独自の視点からまじめに楽しく解説します。 ■「スティーブ的視点」とは? 日米でのビジネス経験があるスティーブが、独自の視点から切り取った日米の違いや趣味の車に関する動画を投稿しているYouTubeチャンネル。最近、「日本の営業マンとアメリカの営業マンの違い」をユーモラスに描いた動画などで注目を集めるYouTuber。 これからアメリカに駐在される方や、将来的に海外で働きたいと考えている方、はたまた思い切って海外進出を考えている方などは、ぜひ受講してみてください。 ■全4回授業 【第1回目:アメリカでのストレスフリーな生活を実現しよう】 まずは身の回りを整えることが大切です。生活の基盤となる衣・食・住を充実させましょう。環境が変われば当然知らず知らずのうちにストレスは溜まってしまうもの。ストレスフルな生活では仕事に集中できない! 【第2回目:アメリカにおけるビジネスマナー】 人種や宗教によっても大きく異なるマナー。また、アメリカでは遠慮や謙遜は美徳ではない。“Sorry”と言っていい時とそうでない時の違いなど、スマートなビジネスパーソンになるためのマナーを伝授! 【第3回目:会社内での欧米流コミュニケーション】 会社内でのコミュニケーションを大事にしましょう。デスク周りの違いや家族の自慢話など、日本人にとってはまさにカルチャーショック! 【第4回目:オフタイムの欧米流コミュニケーション】 就業時間以外のコミュニケーションも大事です。BBQはもはや定番。アメリカ人はプライベートの時間をとても大切にします。残業は・・・? 基本的にアメリカでは過程より結果を重んじます。権利や義務は皆平等ですが、能力は平等ではありません。結果に関してはとてもシビアです。自身の得手不得手を十分理解し自己アピールを上手く行い、仕事でもプライベートでも高いパフォーマンスを発揮しましょう!

アメリカ在住コンサルが教える欧米ビジネスの基本:生活編

第1回 アメリカ在住コンサルが教える欧米ビジネスの基本:生活編(60分)

2014年11月13日放送

■どんな本にも書かれていない、グローバルなビジネスパーソンを目指す人が海外でビジネスチャンスを掴む秘訣とは?! この授業では、日本のビジネスパーソンがアメリカで仕事をしながら生活していくための基本からビジネス流儀までを、「スティーブ的視点」で人気のYouTuber、スティーブが独自の視点からまじめに楽しく解説します。 ■「スティーブ的視点」とは? 日米でのビジネス経験があるスティーブが、独自の視点から切り取った日米の違いや趣味の車に関する動画を投稿しているYouTubeチャンネル。最近、「日本の営業マンとアメリカの営業マンの違い」をユーモラスに描いた動画などで注目を集めるYouTuber。 これからアメリカに駐在される方や、将来的に海外で働きたいと考えている方、はたまた思い切って海外進出を考えている方などは、ぜひ受講してみてください。 ■全4回授業 【第1回目:アメリカでのストレスフリーな生活を実現しよう】 まずは身の回りを整えることが大切です。生活の基盤となる衣・食・住を充実させましょう。環境が変われば当然知らず知らずのうちにストレスは溜まってしまうもの。ストレスフルな生活では仕事に集中できない! 【第2回目:アメリカにおけるビジネスマナー】 人種や宗教によっても大きく異なるマナー。また、アメリカでは遠慮や謙遜は美徳ではない。“Sorry”と言っていい時とそうでない時の違いなど、スマートなビジネスパーソンになるためのマナーを伝授! 【第3回目:会社内での欧米流コミュニケーション】 会社内でのコミュニケーションを大事にしましょう。デスク周りの違いや家族の自慢話など、日本人にとってはまさにカルチャーショック! 【第4回目:オフタイムの欧米流コミュニケーション】 就業時間以外のコミュニケーションも大事です。BBQはもはや定番。アメリカ人はプライベートの時間をとても大切にします。残業は・・・? 基本的にアメリカでは過程より結果を重んじます。権利や義務は皆平等ですが、能力は平等ではありません。結果に関してはとてもシビアです。自身の得手不得手を十分理解し自己アピールを上手く行い、仕事でもプライベートでも高いパフォーマンスを発揮しましょう!