8/23(Fri)

今日の生放送

あいてぃーかあさん

ITかあさん

フリーランス

フリーランスでSEをしているITかあさんで普段はPHPをメインにWEBアプリケーションの開発業務を行っています。 皆様のご協力を得ながらJavaScript祭というJavaScriptのイベントを運営しています。 ITかあさん

ITかあさん

担当のコース

春のJavaScript祭が一年ぶりにかえってきたよ! 2014年4月に第一回春のJavaScript祭から1年。今年も同じ時期に春のJavaScript祭を開催させて頂ける運びとなりました! 今回も素晴らしいセッションの数々になる予定。 プロ・ジャバスクリプターから、他言語のエンジニア、コーダー、WEBデザイナー、Javascript初心者まで参加者の幅が非常に広いのがこのJavascript祭りの特徴です。 Javascriptを愛する全ての人に参加権があります。 決済を完了しないまま一定時間を経過して自働キャンセルになる方が多くいらっしゃいます。キャンセル待ちが発生した後は参加自体難しくなるので チケットを取得された後はお早めに決済の手続きを取って下さい。 タイムスケジュール 内容・セッション順は変更になる可能性があります。 LT終了後に懇親会となっております。プログラミングイベントなのに、デザイナーもプログラマーも、業種も様々な方に毎回お集り頂いております。 開会のご挨拶 14:30~14:35 当日の流れ、注意事項の説明。ここからが正式なJavascript祭りとなります。  WEBアプリ全自動テスト!Selenium×JSで業務徹底効率化 14:35~14:50 ITかあさん Twitter:@chihiro_kaasan BLOG 「Selenium?テスト?え、JavaScriptおろかプログラミング関係ないじゃん!」 あなたは自分で書いたJavaScriptテストしないんですかーーー! テスト嫌いなWEBデザイナーに効く!テスト自動化SeleniumはJavaScriptと合体でもっと便利でスマートになる! データの自働入力、速度計測、画面自働キャプチャ、日々のテスト業務徹底効率化する15分!  Bootstrap の便利なティップス紹介 14:55~15:10 阿部 正幸 さん URL BLOG BLOG スマートデバイス対応のためのサイト制作に、昨今ではBootstrapを使うことが多くなってきました。 Bootstrapでは便利な機能やコンポーネントが多く用意されています。今回は知っておくと便利な機能やコンポーネントの紹介を行います。 最近の俺スターターキットについて 15:15~15:30 藤田無憂さん Twitter:@anticyborg BLOG 詳細調整中   スポンサーCM GMO WPCloud 15:35~15:45   15分休憩 15:45~16:00 休憩中に名刺交換などお楽しみください。    AWS LambdaとNode.jsで作るサーバ不要のイベントドリブンアプリケーション 16:00~16:15 佐々木 きはるさん Twitter:@bump_of_kiharu リアクティブアプリケーションの重要性が叫ばれて久しい昨今。AWS Lambdaを利用することで、ファイルアップロードやDBのデータ更新をトリガーに自動実行するアプリケーションを、自前でサーバを用意する事なくかつElasticに構築出来ます。ユースケースと利用方法を紹介します。  いまさら始めてみたRxJS 16:20~16:35 ライオンさん 最近のフロント案件を土台にRxJSと絡めてみます! Twitter:@lion_man44 BLOG  Hello, ES6 ~JavaScriptのいまとこれから~ 16:40~16:55 よしこさん URL Twitter:@yoshiko_pg 次世代のJavaScriptとなるECMAScript6(ES6)。現在仕様策定中ではありますが、モダンブラウザへの実装やBabel(旧6to5)をはじめとするトランスパイラの対応が進み、ES6の話題や記法を目にする機会が多くなってきました。 これから訪れるJavaScriptの転換期に備え、ES6で追加される機能と日々の開発への取り入れ方を探ります。  スポンサーCM ConoHa 17:00~17:10 ライトニングトーク 17:15~18:15 JavaScript祭恒例、やたらと長いLT! 工数のバッファは取らないクセして、タイムスケジュールのバッファを取り巻くっていたら、いつも最後のLTが長くなる! いや、むしろこれがJavaScript祭っぽくてよいのかなーと。 今回は騒然6名のLT参加者が登場しますよ!  Javascriptに対する『愛』を1人あたり5分で語って頂きます。 [春のJavaScript祭]

担当の授業一覧 全1授業

無料公開中 【Javascriptを愛する全ての人へ】春のJavaScript祭をスクーで生放送!

第1回 【Javascriptを愛する全ての人へ】春のJavaScript祭をスクーで生放送!(240分)

2015年4月25日放送

春のJavaScript祭が一年ぶりにかえってきたよ! 2014年4月に第一回春のJavaScript祭から1年。今年も同じ時期に春のJavaScript祭を開催させて頂ける運びとなりました! 今回も素晴らしいセッションの数々になる予定。 プロ・ジャバスクリプターから、他言語のエンジニア、コーダー、WEBデザイナー、Javascript初心者まで参加者の幅が非常に広いのがこのJavascript祭りの特徴です。 Javascriptを愛する全ての人に参加権があります。 決済を完了しないまま一定時間を経過して自働キャンセルになる方が多くいらっしゃいます。キャンセル待ちが発生した後は参加自体難しくなるので チケットを取得された後はお早めに決済の手続きを取って下さい。 タイムスケジュール 内容・セッション順は変更になる可能性があります。 LT終了後に懇親会となっております。プログラミングイベントなのに、デザイナーもプログラマーも、業種も様々な方に毎回お集り頂いております。 開会のご挨拶 14:30~14:35 当日の流れ、注意事項の説明。ここからが正式なJavascript祭りとなります。  WEBアプリ全自動テスト!Selenium×JSで業務徹底効率化 14:35~14:50 ITかあさん Twitter:@chihiro_kaasan BLOG 「Selenium?テスト?え、JavaScriptおろかプログラミング関係ないじゃん!」 あなたは自分で書いたJavaScriptテストしないんですかーーー! テスト嫌いなWEBデザイナーに効く!テスト自動化SeleniumはJavaScriptと合体でもっと便利でスマートになる! データの自働入力、速度計測、画面自働キャプチャ、日々のテスト業務徹底効率化する15分!  Bootstrap の便利なティップス紹介 14:55~15:10 阿部 正幸 さん URL BLOG BLOG スマートデバイス対応のためのサイト制作に、昨今ではBootstrapを使うことが多くなってきました。 Bootstrapでは便利な機能やコンポーネントが多く用意されています。今回は知っておくと便利な機能やコンポーネントの紹介を行います。 最近の俺スターターキットについて 15:15~15:30 藤田無憂さん Twitter:@anticyborg BLOG 詳細調整中   スポンサーCM GMO WPCloud 15:35~15:45   15分休憩 15:45~16:00 休憩中に名刺交換などお楽しみください。    AWS LambdaとNode.jsで作るサーバ不要のイベントドリブンアプリケーション 16:00~16:15 佐々木 きはるさん Twitter:@bump_of_kiharu リアクティブアプリケーションの重要性が叫ばれて久しい昨今。AWS Lambdaを利用することで、ファイルアップロードやDBのデータ更新をトリガーに自動実行するアプリケーションを、自前でサーバを用意する事なくかつElasticに構築出来ます。ユースケースと利用方法を紹介します。  いまさら始めてみたRxJS 16:20~16:35 ライオンさん 最近のフロント案件を土台にRxJSと絡めてみます! Twitter:@lion_man44 BLOG  Hello, ES6 ~JavaScriptのいまとこれから~ 16:40~16:55 よしこさん URL Twitter:@yoshiko_pg 次世代のJavaScriptとなるECMAScript6(ES6)。現在仕様策定中ではありますが、モダンブラウザへの実装やBabel(旧6to5)をはじめとするトランスパイラの対応が進み、ES6の話題や記法を目にする機会が多くなってきました。 これから訪れるJavaScriptの転換期に備え、ES6で追加される機能と日々の開発への取り入れ方を探ります。  スポンサーCM ConoHa 17:00~17:10 ライトニングトーク 17:15~18:15 JavaScript祭恒例、やたらと長いLT! 工数のバッファは取らないクセして、タイムスケジュールのバッファを取り巻くっていたら、いつも最後のLTが長くなる! いや、むしろこれがJavaScript祭っぽくてよいのかなーと。 今回は騒然6名のLT参加者が登場しますよ!  Javascriptに対する『愛』を1人あたり5分で語って頂きます。 [春のJavaScript祭]