9/19(Wed)

今日の生放送

かわばた あい

川端 亜衣

イラストレーター

名古屋出身、東京在住。デザイナー兼イラストレーター。デザイン事務所、食品メーカー、制作会社などなどを経て現在はフリーランスで活動中。最近は執筆だとか専門学校講師だとかセミナースピーカーだとか、毎日違う仕事でボーダーレス化が進行中。イラレをこよなく愛するイラレラボの中の人。http://illustrator-labo.com

川端 亜衣

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

デザインやレイアウトのツールとしても幅広く利用されているIllustratorですが、読んで字のごとくイラストを作成するツールでもあります。 しかし鬼門はペンツールですよね、難しいですよね。アレをマスターしなくても、ちょちょっと描いて図形を組み合わせれば、ちょっとしたカットやキャラクターイラストなんかは作れてしまうのです。 イラストレーターを目指す人はペンツールで自由な曲線を描ける様になりたいですけれど、それなりに練習が必要です。その準備として、図形を使ってベジェ曲線の特徴を掴めますし、ペンツールをマスターする近道になります。 デザイナーでも、(主に予算的な理由で)ちょっとしたイラストやカットを描く機会はあると思います。この授業では、図形を使ってオブジェクトをつくっていくコツなどが解ると思います。 初心者の方は、Illustratorという若干とっつきにくいアプリケーションに親しむ一歩になると思います。 今回は初心者の方でも解りやすい様に、チュートリアルを手順を踏んでひとつひとつゆっくりとやりますので、是非Illustratorを使って一緒に挑戦してみてください。

デザインやイラスト制作で幅広く使われているIllustrator。イラレを勉強する上でまずぶつかる壁がペンツールです。難しいです鬼門です。 なので前回の授業(★Illustratorで描く、初めてのキャラクターイラスト★)はペンツールをなるべく避けて図形を変形しながらキャラクターイラストを作成しました。 図形だけでもイラストは描けます。けれど、表現の幅を広げるにはやはりペンツールは使えた方がイイに決まっていますよね。ですので今回は、イラレのキモであるペンツールと、正面から向き合いましょう! まずはペンツールの基本的な使い方、コツと特徴から初めて、授業の時間でサンプルのような魔女っこのキャラクターイラストを制作します。 ベジェ曲線のしくみ、直線、曲線の使い方、アンカーポイントの打ちどころなどを解説しながら、苦手なペンツールにちょっとでも慣れて、作品を完成させるのが目的です。 今回もハンズオン形式で、ひとつひとつ手順を追ってゆっくりと説明しますので、初めての方もペンツール苦手な方も、一緒にチャレンジしてみてください。

担当の授業一覧 全2授業